抜け毛・薄毛に悩み、様々な育毛剤や発毛剤にチャレンジしてきて、それでも何も変化が無かったという方に、育毛剤「薬用プランテルEX」をご紹介しましょう。

製薬会社・毛髪診断士・スカルプケアサロンが共同で、総力を挙げて開発をした育毛剤です。元々、「プランテル」というM字ハゲ専用の育毛剤を発売していたのですが、6年もの開発期間を経てさらに強力な「薬用プランテルEX」を生み出したのです。

 

新たな育毛成分「リデンシル」を含めた、2つの育毛成分と3つの発毛促進有効成分を配合した育毛剤「薬用プランテルEX」の効果について、口コミから検証していきましょう。



 

育毛剤「薬用プランテルEX」の口コミから効果を検証

 

育毛剤「薬用プランテルEX」を紹介している個人ブログやサイトなどには、実際に使ってみた効果について書かれています。それによれば、概ね以下のような結論に達したようです。

 

“3か月以上使用して初めて効果を実感できる”

 

2chの口コミなどでも、良い評価をしている方の多くは、3か月以上使用してその効果を実感しているようです。では、どのような効果なのでしょうか?

 

  • 抜け毛が減ってきた
  • 頭皮が隠れるようになってきた
  • 髪の毛が太くなってきた
  • べたつかない
  • 肌が赤くならない

 

いくつか口コミを確認した結果、抜け毛が減ったという意見が一番多いようです。半年ほど使用している方の中には、髪の毛が太くなってきたといった、育毛に対する実感も。

 

では、悪い評価はどうでしょうか?

 

  • 髪の毛が抜けた
  • 効果が感じられない
  • 育毛効果が無い
  • 湿疹が出来た
  • AGA治療に効果があるデータは存在しない
  • リデンシルがミノキシジルの2倍の効果があるって、嘘くさい
  • 2倍効果があるなら医薬品じゃないのか
  • 薄毛が進行しすぎたら、効果が無い

 

この様に、なかなか批判的な意見もありました。特に気になったのが、「リデンシルがミノキシジルの2倍もの効果があるのは嘘くさい」という意見です。この件については、後ほど詳しく検証してみましょう。

では、それ以外の意見はどうかというと、「効果が無い」といった意見の多くは30日間の使用だけで返金制度を使って代金を返してもらっていたようです。

 

また、抜け毛が増えたという意見ですが、よく読んでみるとその人は使用してまだ1か月も経っていませんでした。まず、育毛剤を使用すると最初の1か月は「初期脱毛」という症状が起こります。

これまでよりも抜け毛が増える症状です。原因は、使用した育毛剤によって「休止期」の髪の毛が一気に抜け落ちるため、一時的に抜け毛が増加しているだけです。

 

つまり、効果が無いと言っている方の多くは、育毛剤に即効性を求めている方々と言えます。

 

口コミの検証結果

育毛剤は使い続けなければ効果を実感できません。そして、使い続けた方が口コミに寄せているように、抜け毛が減少し、髪の毛が太くなるといった効果を実感できていることから、”効果はある”と言えます。

 

薬用育毛剤『プランテルEX』の公式ホームページはこちら

高濃度5%リデンシルの効果とは?配合された2つの育毛成分

 

リデンシルは、スイス「induchem(インデュケム)社」が開発した育毛成分で、2013年と2014年に化粧品原料展示会「インコスメティック」で、2年連続銀賞を受賞しています。

このリデンシルという成分について否定的な意見を述べている人の多くが「受賞した≠育毛効果がある」としています。これは、インコスメティックがどのような展示会なのか理解していないための発言と言えます。

 

インコスメティックとは?

世界中の化粧品製造業者や科学者、業界の専門家に向けて、化粧品原料となる製品を紹介する展示会です。つまり、プロによるプロのための展示会で、そこで受賞するということはその効果を認められたということでもあります。

 

リデンシルは複合植物エキス

リデンシルは、以下の成分で構成された複合植物エキスです。

 

  • グリセリン
  • ピロ亜硫酸Na
  • 塩化亜鉛
  • グリシン
  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • チャ葉エキス

 

グリセリン、グリシン、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキスは化粧品成分としても利用される成分です。特に、セイヨウアカマツ球果エキスとチャ葉エキスは、育毛効果が期待できる化粧品成分でもあります。

 

リデンシルの効果は?

リデンシルは、これまでの育毛成分とは違い、バジル領域を刺激することで毛母細胞を発生させることを目的として作られています。同時に、繊維芽細胞を活性化させることでヘアサイクルを正常化させる効果も期待されます。

 

  • バジル領域の活性化作用
  • IL-8抑制による酸化作用
  • 毛幹強化作用
  • 毛髪タンパク質強化
  • 毛髪保護作用

 

ヘアサイクルの成長期に毛髪をハリ・コシのある太く丈夫な状態に育て、休止期に抜け落ちる髪の量を減らすことで、薄毛・抜け毛を改善するのです。

 

ペブプロミンαの効果とは?

男性抜け毛の要因でもある「ジヒドロテステロン」は、男性ホルモン「テストステロン」と「5αリダクターゼ」が結合することで生成されてしまいます。

育毛剤「薬用プランデルEX」に配合されている、「ペブプロミンα」は3種類の和漢成分を独自に配合することで、脱毛原因因子「5αリダクターゼ」を抑制し、「ジヒドロテステロン」の生成を抑えます。

 

実は、この効果はミノキシジルの3倍とも言われ、にわかに注目を集めている育毛成分でもあるのです。しかも、和漢成分で作られていることから、ミノキシジルの様な副作用の心配もなないのです。

使用されている3つの和漢成分「ビワ葉」「ボタン」「ヒオウギ」は、他の育毛剤にも使用されていますが、独自配合することで「5αリダクターゼ」の抑制効果を高めている、現在「特許申請中」の新育毛成分なのです。

 

まだまだある育毛のための配合成分

 

配合されているのは、2つの育毛成分だけではありません。その他にも、育毛・発毛・頭皮環境改善のための成分が、たっぷりと配合されています。

発毛促進のための3つの有効成分

頭皮環境を整え、発毛を促す3つの成分が配合されています。

 

  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム(甘草エキス)
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩

 

髪と頭皮のための植物由来成分が23種類

頭皮環境を整え、髪の毛を健康的に育てるための植物由来成分が、23種類も配合されています。

 

効果 成分名
フケ抑制 シナノキエキス、ヒキオコシエキス、オウゴンエキス、サクラ葉抽出物、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、ゴボウエキス、ローズマリーエキス
かゆみ抑制 シナノキエキス、ヒキオコシエキス、オウゴンエキス、サクラ葉抽出物、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、ゴボウエキス
皮脂対抗・皮脂抑制 大豆エキス
赤み・ヒリヒリ鎮静 セイヨウキズタエキス
アルニカエキス
潤い実感 桑エキス、サクラ葉抽出物、海藻エキス
めぐり促進 ニンニクエキス、松エキス、ニンジンエキス
コラーゲン促進 アシタバエキス
頭皮代謝活性化 茶エキス
弾力実感 海藻エキス
ハリを高める カンゾウ葉エキス
脱毛抑制 ローズマリーエキス
サイクル活性化 クロレラエキス、ニンニクエキス、松エキス
根本活性化 オランダカラシエキス
原因因子に対抗 冬虫夏草エキス、チョウジエキス

 

16種類のアミノ酸で強固な髪を育成

アミノ酸は、体を作るためには不可欠な要素です。当然、髪の育成にも必要となります。そのアミノ酸を16種類も配合することで、丈夫な髪を作り出してくれます。

 

薬用育毛剤『プランテルEX』の公式ホームページはこちら

 

頭皮へのダメージを考慮した無添加製法

 

頭皮環境の悪化は、抜け毛促進の要因となります。その為、以下の成分を使用せずに作られています。

 

  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 紫外線吸収剤

 

但し、悪い口コミにも合った通り、頭皮が全く炎症を起こさない訳ではありません。確かに、頭皮環境のために無添加で作られています。しかし、育毛成分「リデンシル」に配合されている「ピロ亜硫酸Na」は酸化防止剤の1種

化粧品や薬品にも配合される成分でもありますが、一部アレルギーのある方の中には、皮膚刺激を受ける可能性のある物質でもあります。また、同様に「リデンシル」に配合されている「塩化亜鉛」も、保護剤・防腐剤として化粧品に使用されていますが、一部アレルギーのある方には刺激があり、注意が必要な成分でもあります。

 

更に、ビワ葉、グリセリンなども、人によって炎症を引き起こす可能性がある成分です。一般的に安全であるとされている化粧品成分でも、アレルギー体質の方には刺激が強いこともあります。

 

まとめ

 

「薬用プランテルEX」2018年6月に誕生したばかりの新しい育毛剤です。使用している方からの、正確な口コミもまだまだ少ない状況ではあります。

しかしながら、既に使用している方の中には、使用3か月を超えて効果を実感している方もいます。新しい育毛成分「リデンシル」への批判的な意見も多いようですが、他の成分と比べ育毛効果が低い訳ではありません。

 

事実、世界的な「インコスメティック」で高い評価を受け、海外ではその実績を認められているのです。まずは3か月試してみては如何でしょうか?ヘアサイクルの事を考えれば、3か月でも短いくらいです。

それでも、抜け毛減少を実感できるはずです。現在ではその人気から品薄状態で、予約販売でしか対応できないようです。それほど、多くの方が期待を寄せている証拠でもあります。

 

薄毛は早めに対策をしないと手遅れになってしまいます。悩んでいる方はまずは行動!まずは3カ月育毛剤「薬用プランテルEX」を試してみましょう。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!