まだ若い20代の男性でも、薄毛に悩む人は少なくありません。薄毛の男性は、自分でも当然若はげに気付いているため、コンプレックスを感じていることでしょう。

薄毛の男性は、ハッキリ言って見た目の印象が良いとは言えません。ですから、これ以上薄毛が進行してしまうことを予防するため、すぐに対策を講じる必要があるのです。

 

そこで、ここでは20代男性が薄毛や若はげになってしまう原因とその対策法について解説します。

 

 

20代男性が薄毛になる原因と薄毛の対処法とは?

 

20代で薄毛になる男性に、若ハゲ対処法はあるのでしょうか。まだ20代と若い男性が薄毛になると、誰もが自身の将来に不安を感じてしまいます。

そのため、少しでも早く薄毛対策を行おうと考える人が大半。しかし、薄毛になる本当の原因を知らないまま対策を行った所で、薄毛は改善しません。

 

20代の男性に薄毛が起こる原因として、男性ホルモンの「テストステロン」が関係していると言われています。20代男性が薄毛になるのは何が原因なのでしょうか。

 

薄毛の原因は男性ホルモンなの?

薄毛の原因は「男性ホルモン」であると言われていますが、それには医学的根拠がないとも言われてれています。しかし、男性ホルモンが活発な人と、そもそも分泌量が少ない人を比較すると、やはり前者の男性の方が薄毛になりやすいという統計データがあるようです。

若はげの原因のひとつであるAGAは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという還元酵素と結びつくことで、「ジヒドロテストステロン」が生成され、薄毛が進行します。

 

このジヒドロテストステロンが、髪の毛の成長を促進させる毛母細胞を破壊するため、髪の毛が生えてこなくなってしまい、薄毛が起こってしまいます。

AGA(男性型脱毛症)を発症すると、頭頂部や生え際が後退するなど抜け毛が増加していき、薄毛になっていく。このように、薄毛が起こる原因が男性ホルモンと深く関係しているのです。

 

では、薄毛になる原因として、男性ホルモン以外の原因とその対処法はどのようなものがあるのでしょうか。

 

20代の男性が薄毛になる男性ホルモン以外の原因とは?

 

ここからは、薄毛が起こる男性ホルモン以外の原因と、それぞれの対処法をみていきましょう。

 

20代が薄毛になる原因①ストレス

強いストレスを感じることでホルモンバランスが崩れ、それに加えて自律神経が乱れるため、血行不良を引き起こしてしまいます。

すると、頭皮への血流が阻害されるため、髪の毛の成長に必要な栄養素が送られなくなってしまいます。その結果、健康な髪の毛が育たず抜け落ちてしまい、薄毛になってしまうのです。

 

ストレスの対処法

ストレスを感じることは、日々誰にでもあることです。しかし、そのストレスを溜め込んでしまわずに、適度にストレスを発散させる方法を身につけておきましょう。

 

20代が薄毛になる原因②血行不良

ストレスだけではなく、身体の冷えなどによっても血管が収縮するため、血行不良が起こります。その結果、頭皮への血流が悪くなることで必要な栄養素を送り届けることができず、髪の毛が健康に育たない頭皮環境を作ってしまうと考えられています。

 

血行不良の対処法

身体を冷やしてしまう様な冷たい食べ物や飲み物を過剰摂取することがないようにしましょう。食事は、温野菜などヘルシー食に、また、温かい飲み物を摂取する他、湯船にしっかりと浸かり、身体を温めると良いですね。

 

20代が薄毛になる原因③生活習慣の乱れ

毎日、外食ばかりを繰り返しているという男性は、特に男性ホルモンのバランスが乱れてしまうことが多く、それが薄毛の原因となります。

 

生活習慣の乱れの対処法

毎日、規則正しい生活を送り、栄養バランスの取れた食事を摂るように心掛けましょう。

 

20代が薄毛になる原因④睡眠不足

睡眠不足に陥ると、エストロゲンの分泌量が低下するため、薄毛を招く結果となります。また、成長ホルモンが正常に分泌されないため、薄毛が進行すると言われています。

 

睡眠不足の対処法

良質な睡眠は、成長ホルモンを分泌させ、髪の毛を健康に育てることに繋がります。そのため、睡眠不足に陥ることのないよう、良質な睡眠を心掛けてください。

 

20代が薄毛になる原因⑤過度な飲酒

飲酒は、ジヒドロテストステロンを増加させると言われています。アルコールは、分解される際にアミノ酸を必要とするため、髪の毛の成長に必要となる栄養素が不足してしまいます。

 

過度な飲酒の対処法

飲み会の機会を減らし、それと共に飲酒量も少量に留めるようにしましょう。

 

20代が薄毛になる原因⑥遺伝

20代男性に薄毛が起こるのは、遺伝的要素が強いことが分かっています。そのため、家系が薄毛である場合は、あなたも遺伝による薄毛が起こる可能性は十分考えられます。

 

遺伝の対処法

残念ながら、遺伝的要素による薄毛の対処法については、これまでご紹介している対処法を行っても有効な結果を得ることはできません。

遺伝的要素による薄毛の可能性が考えられる男性は、一度、AGA専門クリニックを受診されることをおすすめします。

 

20代が薄毛になる原因⑦頭皮環境の悪化

毎日のヘアセットに整髪料やワックスなどを使用する、また、カラーやパーマを繰り返すなど、頭皮環境にダメージを与えることで毛穴詰まりが起こります。

毛穴詰まりが起こると、髪の毛に効果的に栄養素を送り届けることができず、健康な髪の毛が育たなくなってしまいます。

 

頭皮環境悪化の対処法

髪の毛や頭皮に付着した整髪料やワックスは、頭皮に刺激を与えない優しい洗浄成分が配合されたアミノ酸シャンプーを使用し、きれいに洗い流しましょう。

また、カラーやパーマなどは、頭皮を強く刺激してしまうため、頻回行うことは避けてくださいね。

 

20代男性が今すぐできる薄毛対処法とは?

 

ここからは、薄毛や若はげに悩む20代の男性が、今すぐ行うべき効果的な薄毛対処法をみていきましょう。20代という若い男性の場合は回復力があり、薄毛や若はげの原因を直接的に改善し、適切な対処法を講じることで、高確率で薄毛を改善することができると言われています。

なぜなら、20代という若さであれば、細胞が活性化されているため、髪の毛を再び生やすための潜在能力を有しているからです。

 

そのため、たとえ薄毛が進行してしまっても、強い再生能力によって再び髪の毛が生えてくる可能性は十分考えられるのです。

 

今すぐやるべき対処法①育毛剤

男性ホルモンのジヒドロテストステロンは、若はげや薄毛、そしてAGA(男性型脱毛症)発症の原因と考えられています。

そのため、このジヒドロテストステロンを抑制させる育毛剤を使用することをおすすめします。育毛剤の中でも、育毛発毛成分となる「ミノキシジル」や、頭皮の血行促進をはかり、お肌の炎症を抑え、かゆみを予防する「センブリエキス」、「グリチルリチン酸ジカリウム」、「塩酸ジフェンヒドラミン」などの成分が含まれるものを選ぶようにしましょう。

 

その外にも副作用のない自然由来の成分を利用した育毛剤がありますので、そちらもオススメです。こちらの記事に詳しく書いておりますので、興味がある人は見てみて下さい。

参考記事:「オススメ!男性用育毛剤ランキング!!最も若ハゲに効果的な商品とは?」

 

今すぐやるべき対処法②育毛サプリメント

育毛のために効果的なアイテムと言えばサプリメント。これを併用することで、よりジヒドロテストステロンの働きを抑制させる効果を期待できるでしょう。

中でも、育毛サプリメントとして、ジヒドロテストステロンに働きかける「ノコギリヤシ」等の成分が含まれたサプリメントがおすすめ。

 

サプリメントは継続することでその効果を実感することができるため、少なくとも6カ月以上は飲み続けることが大切です。

こちらの記事に詳しく書いておりますので、興味があれば見てみて下さい。

参考記事:「最強の育毛サプリメントとは?本当に効果のある薄毛専用サプリ5選!」

 

今すぐやるべき対処法③生活習慣

20代の若い男性は、生活習慣が乱れている人も少なくありません。そのため、不規則な生活を改め、バランスの良い食事と質の良い睡眠をとりましょう。

また、喫煙や過度のアルコールを避け、適度な運動を行うなど、生活習慣を改善するようにしましょう。その結果、自然な頭皮環境が整うはずです。

 

今すぐやるべき対処法④シャンプー

私たちの頭皮は、弱酸性に保たれています。そのため、頭皮環境を穏やかに、そして優しい洗い心地を実感することができる弱酸性の「アミノ酸シャンプー」を使用しましょう。

頭皮に合ったシャンプーを使用することで、頭皮環境を健康な状態に保つことができるため、薄毛や抜け毛を予防する対処法として効果的です。

 

薄毛や若はげにおすすめの髪型とは?

 

薄毛や若はげに悩む20代の男性も、そりゃ見た目をかっこよく見せたいですよね?それには、ヘアスタイルをどうキメるかがとても重要。

しかし、自身の髪の毛が薄毛や若はげであれば、どうしてもヘアスタイルが制限されてしまいます。そのように感じている薄毛や若はげに悩む20代の男性へ、おすすめのヘアスタイルをご紹介します。

 

パターン①ソフトモヒカン

20代で薄毛や若はげになっても落ち込むことはありません。そのような男性には、サイドの髪の毛を短くカットし、できるだけ中央部分に髪の毛を束ねたソフトモヒカンスタイルがおすすめです。

これなら頭頂部の薄毛も気にならずに、かっこいいヘアスタイルを作ることができますね。

 

パターン②坊主

薄毛や若はげに悩む20代男性は、勇気を持って坊主ヘアを楽しんで見られるのもおすすめ。坊主は全体的に短く髪の毛を刈るスタイルですが、頭の形がきれいな男性は特にかっこよくキマりますよ。

 

パターン③ツーブロック

ツーブロックは両サイドの髪の毛を刈り、頭頂部の髪の毛を少し長めにしておきましょう。ヘアセットを行う際は、髪の毛の毛先に動きをつけるようにすると、見た目にも縦長の印象に仕上げることができます。

全体的にスッキリとまとまるため、薄毛や若はげが目立たないヘアセットが可能です。

 

このように、薄毛や若はげの男性でも、その症状に合わせた自然なヘアスタイルに仕上げ、適切な対処法を行うことで、薄毛が目立たない、かっこいいメンズになれることができます。

 

薄毛対処法の最終兵器!AGAクリニック

 

20代男性の薄毛を確実に治す最終対処法として考えらるのは、クリニックによるAGA治療です。本来は、セルフケアとして、育毛剤や毎日の生活習慣を改善するなど、様々な薄毛への対処法します。

しかし、何を行っても若はげや薄毛の進行が止まらず、頭皮環境が改善しない場合は、育毛剤での改善が難しいと考えられます。

 

その場合は、より確実な薄毛の対処法として、クリニックを受診することが最終手段。薄毛の対処法として様々なセルフケアを施しても改善が見られない場合は、一度AGA専門クリニックを受診されることをおすすめします。

最近は無料カウンセリングを実施しているクリニックも多く、気軽な相談から受診されてみられてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

この記事では、20代男性が薄毛や若はげになってしまう原因とその対策法について、また、今行うべき薄毛対処法について解説しました。

20代にして薄毛になるとは、症状が出るまでは誰も想像していませんよね。もしあなたに薄毛が発症しているなら、ここで紹介した対処法を実践することで、薄毛の改善効果が期待できるでしょう。

 

薄毛は改善できます。まずは薄毛の対処法として様々なセルフケアを行い、それでも改善が見られない場合は、専門クリニックの受診を検討してください。

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!