あなたは、若ハゲを改善したくて悩んでませんか?ネット上の口コミを見ても、「若ハゲは治らない?」「若ハゲが治った?」と様々な口込みが見受けられます。

「このまま薄毛が進行してしまうのではないか。。。」と、若ハゲに悩んでいる人なら心配してしまいますよね。

 

ですが、若ハゲが治った人は、実際に数多く存在します!

 

ワカハゲ君
 それ、ホントですか!? 

 

若ハゲが治った皆さんは、それぞれの症状に合わせた薄毛対策を取り、改善していました。今回の記事では、実際に若ハゲが治った人の実体験を参考に、オススメの改善方法をご紹介していきます。

 

 

若ハゲ改善方法①:生活習慣の改善

 

若ハゲが治った人の動向を調べた所、若ハゲ改善者の多くの方が共通して実施していることがありました。それは、

 

若ハゲの自覚症状が出始めた初期薄毛の段階から、改善策を実施していたこと。

 

20~30代の若ハゲ世代は、薄毛とは言えまだまだ毛根の回復力があります。「遺伝だから仕方ない」などと諦めてはいけません。まずは自分で実践出来る薄毛対策から、すぐに取り掛かりましょう!

 

ワカハゲ君
 はい、早速始めてみます!! 

 

ストレスを発散

過度なストレスは精神的・肉体的に影響を与えるだけではありません。血管の収縮により頭皮の血流も悪くなり、それに伴い、髪の毛の成長に必要な栄養素も毛根まで届かなくなってしまいます。

多かれ少なかれ、現代人は誰もがストレスと戦っています。ですからストレスを全く無くすことは不可能。今あなたが生活している環境の中で、自分なりのストレス発散法を見つけ、ストレスと上手く付き合っていく必要があるでしょう。

 

十分な睡眠時間と睡眠の質を確保

20~30代の働き盛りの若者は、仕事だけでなくアフター5や休日の遊びも忙しいことでしょう。ですが、だからと言って睡眠時間をきちんと確保しないと毛根にも悪影響を与えます。

睡眠不足になると血液が収縮したり、毛根の成長を促す成長ホルモンの分泌にも不十分となり、良いことは一つもありません。理想的には毎日7時間以上、睡眠時間確保し、質の高い睡眠を取るように心掛けて下さい。

 

特に重要視したいのが、睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる22時~翌2時までの睡眠の確保。この時間帯は、成長ホルモンの分泌量が非常に多くなると言われております。

成長ホルモンは、髪の生育にも大きく関係しますので、この「ゴールデンタイムに睡眠時間を確保する」ことは髪の成長を左右すると言っても過言ではありません。

 

20~30代の若者が、22時に就寝することは難しいことかもしれませんが、大切な髪の毛のためには、夜の遊びは控えるべきと言えます。

 

栄養バランスを考えた食生活

若ハゲの原因の一つとして偏った食生活が挙げられます。コンビニ食や外食が多いと、どうしてもバランスの取れた食事はできません。髪のためには、以下の栄養素を摂取することを心掛けて下さい。

 

  • タンパク質…牛肉・豚肉・鶏肉、魚、納豆、豆腐、卵など
  • 亜鉛…豆類、チーズ、切り干し大根、カキなど
  • ビタミンB…カツオ、サバ、大豆、卵など

 

その他、手軽な食材であれば「納豆」や「ごま」を食べれば良いでしょう。その他、サプリメントは一人暮らしの方でも簡単に摂取できる為、とてもオススメです。

 

適度な運動

毛根に必要な栄養は血液を通って届けられます。つまり、運動不足が続くと全身の血流が滞ってしまい、栄養素が頭皮の毛細血管に十分に行き渡らず、毛根が栄養不足に陥ってしまいます。

体の健康を維持させるためだけではなく、毛根の健康を保つためにも、定期的に有酸素運動するようにしましょう。オススメの運動は次の通りです。

 

  • 軽いジョギング
  • ウォーキング
  • スイミング
  • ヨガ
  • サイクリング  など

 

禁煙

タバコには有害物質が含まれており、毛根にとって以下のような悪影響を及ぼす恐れがあります。

 

  • 男性ホルモンの分泌を促す
  • 肝臓機能を低下させる
  • ビタミンを消費する
  • 頭皮の血管を収縮させる

 

喫煙は健康に取っても良くないことは明白なので、もしタバコを吸っているのであれば、早く禁煙することをオススメします!

 

若ハゲ改善方法②:育毛シャンプー・育毛剤

 

ここまでは若ハゲが治った人の生活習慣を中心とした「今日から始められる改善策」でしたが、ここからは更に一歩進んだ抜本的な改善策をご紹介します。

 

オススメする育毛シャンプー3選

「育毛シャンプーを使っても発毛効果がない」といった口コミをよく見かけますが、これは育毛シャンプーを正しく理解していない言えます。

育毛シャンプーにおける「育毛効果」とは、育毛剤などに期待されるようなものとは全く違うのです。

 

そもそも育毛シャンプーは、頭皮環境を改善し抜け毛を防ぐということが目的。

 

育毛剤等に使われる「育毛」や「発毛」という言葉にイメージされる効果とは異なりすが、頭皮環境の改善は毛髪の生えやすさや育毛剤などの効き目にも関わってくる重要なポイント。

その中で、どの様な育毛シャンプーを選べば良いかというと、以下の2つがポイントとなります。

 

  • 「BHT」「ジブチツヒドロキシトルエン」等の刺激が強い添加物が使われていない
  • ほど良い洗浄力がある「アミノ酸系」「ベタイン系」成分が入っている

 

購入する際にはこの2つのポイントを確認して下さい。ネットの口コミなどをチェックするのも良いですね。あとはオイリー肌、乾燥肌等もありますので、それぞれの体質にあった育毛シャンプーを選びましょう!

なお、当サイトのオススメする育毛シャンプーは次の通りです。

 

チャップアップシャンプー


チャップアップシャンプーは、毛髪診断士と美容師が研究・開発した育毛シャンプー。頭皮のことを考えて、素材を独自配合しており、植物系成分22種類とオーガニック成分10種類が配合されています。

ですから、とても安全性の高い信頼できる育毛シャンプーと言えます。主成分であるアミノ酸系洗浄成分と、頭皮への負担を減らすノンシリコンの力で、洗った後の頭皮がサッパリすると大好評。

 

髪がギシギシする育毛シャンプーが多い中、チャップアップシャンプーは、指通りも滑らか。また、無添加のオーガニック、ノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪いというイメージがありますが、チャップアップシャンプーは泡立ちも、洗い心地も良いです。

香りは、ほのかに青リンゴのような果実系のさわやかな香り。育毛シャンプーで頭皮環境をしっかり整えた上で、チャップアップ育毛剤を使用すれば、さらに育毛促進ができるため、薄毛対策になります。

 

口コミ <20代男性>

泡立ちが良く、また香りも良い。髪に対してもダメージが少ないシャンプーです。しっかりと綺麗に洗うことができ、育毛剤の浸透率も高そうな感じがします。保湿力が高いのか、髪が広がらずにまとまっており、指通りも良いですよ。

以前に比べ、髪にコシも出てきたようなので、やはり安い市販のシャンプーとは違うんだなと痛感しています。濃密な泡で頭皮をしっかりと包み込んで洗えるので、皮脂汚れも落とせておすすめです。敏感肌ですが、痒みなども出ませんでした。

 

「チャップアップシャンプー」の公式ホームページはこちら

プレミアムブラックシャンプー


プレミアムブラックシャンプーの色は黒です。最初はビックリしますが、これにはそれなりの訳があります。独自の技術で炭化させた泥の自然な色なのです。

泥は優れた洗浄力があり、頭皮の汚れや皮脂を吸着して洗い流します。また、不要な加工物は配合しておらず、天然ユズ脂や、オレンジ油、ユーカリ油の優しい香りが特徴。

 

ノンシリコンなのにしっとりと潤い、頭皮にも髪にも優しい育毛シャンプーです。抜け毛が気になる人にもおすすめ。

 

口コミ <40代男性>

すっきりとした洗い心地です。使い続けて、抜け毛が減ってきました。キシキシした感じもなく、髪の指通りも滑らかです。

 

「プレミアムブラックシャンプー」の公式ホームページはこちらから

 

アンファー スカルプD

 

テレビCMでもおなじみのアンファーのスカルプD。「頭皮を洗う」をコンセプトに進化したスカルプDの育毛シャンンプー。9年連続でシャンプーシェアのNo.1を獲得しています。

スカルプDには、超脂性肌用、脂性肌用 乾燥肌用の3種類の育毛シャンプーが発売されています。頭皮の脂を落とす洗浄力は、超脂性肌用が一番あり、乾燥肌用には保湿力があります。

 

自分の頭皮タイプに合ったシャンプーを選べるのは嬉しいですよね。添加物は含まれておらず、シリコンや合成香料、鉱物油、着色料などを加えていない為、刺激性は低いです。

また豆乳発酵液や各エキス等も育毛効果を意識し、弱った髪にハリとコシを与えてくれます。13年毎年改良を続け、頭皮に活力を与え、ボリュームアップを実現しました。

 

アンファーのミノキシジル配合の発毛剤「メディカルミノキ5」と併用すれば、薄毛対策バッチリです。

 

口コミ <30代男性>

薄毛とフケが気になっていましたが、使用後1週間ぐらいで少し改善された気がします。妻にも「枕の臭いが気にならなくなった」と言われ、ビックリしました。

また、弱々しかった産毛もしっかりとした髪に変わってきてます!泡立ちが良いので、私は1本で4か月ぐらい持ちそうです。

 

「スカルプD」のアンファーストアはこちら

 

自分の症状に合った育毛剤とは?

薄毛やハゲが改善できた人の多くは、育毛シャンプーで頭皮環境を改善しつつ、育毛剤などのヘアアイテムを使用している方が多いです。育毛剤には以下の効果が期待できます。

 

ワカハゲ君
 これは効果が期待できそうですね! 

 

①血行を促進させる

若ハゲの原因の一つが血行不良。これを改善するために、育毛剤には血行促進効果があるとされる成分が含まれています。血行を促進させることで、髪に十分な栄養素や酸素を送ることができるようになれば、若ハゲの改善につながります。

 

②髪に栄養補給をさせる

育毛剤の役割の一つとして栄養補給があります。髪を生やすには栄養が欠かせません。栄養が足りなくなってしまうと、それによって、髪の成長も止まってしまいます。

若ハゲになっている方は、自分の髪の毛を作るための栄養が足りていない場合があります。

 

③脱毛ホルモンDHTを抑制する

DHT(ジヒドロテストステロン)は、若ハゲの根本的な原因物質の一つ。DHTが脱毛作用を働くことで男性型脱毛症は進行していくと言えます。

男性型脱毛症を改善したいのであれば、DHTの発生を抑える必要があります。逆に言えば、これを抑制できれば、薄毛の進行を止めたり、薄毛の改善ができるとも言えます。

 

これらの効果が期待できる育毛剤ですが、余計な皮脂・汚れがある状態では、せっかくの有効成分の浸透が十分に行われません。丁寧に洗髪をして、頭皮の汚れを落としてから使用するようにしましょう。

なお、当サイトのオススメする育毛剤は次の通りです。

 

オススメする育毛剤5選!

オススメ育毛剤①「チャップアップ」


どの口コミランキングを見ても高い評価を受けているのが、このチャップアップ。育毛剤特有のオヤジ臭さが無く、柑橘系の爽やかな甘みのある香りが、若い男性だけでなく、薄毛に悩む女性の支持も受けています。

永年に渡って支持を受け続けるのにも、理由があります。他の育毛剤の様な、育毛効果のある合成成分を一切使っていないにもかかわらず、頭皮環境を改善することで、育毛効果を高め、発毛を促進しているのです。

 

その為に配合されているのが次の3つの成分。

 

  • センブリエキス
  • 甘草からとれるグリチルリチン酸ジカリウム
  • ジフェンヒドラミンHCL

 

更に、天然成分55種類とアミノ酸15種類を配合することで、荒れた頭皮環境を改善するだけでなく、乱れたヘアサイクルを正常な状態に整え、強くコシのある髪が育ちやすい頭皮環境づくりを行っているのです。

 

有効成分 センブリエキス、

グリチルリチン酸ジカリウム、

ジフェンヒドラミンHCL

効果 毛根細胞賦活、血行促進、抗炎症
その他成分 天然成分55種類、

アミノ酸15種類

定価 7,400円+送料660円
定期便(送料無料) 7,400円
容量 120.0ml
1日分の分量/コスト 4.0ml/246.7円
評価 4.4

 

「チャップアップ」の公式ホームページはこちら

 

オススメ育毛剤②「フィンジア」

 

育毛剤「フィンジア」は、「キャピキシル」と「ピディオキシジル」という、2つの新スカルプケア成分を配合した育毛剤。

次世代のスカルプケア成分と呼ばれる「キャピキシル」は、4種類のアミノ酸から構成されている成長因子と、赤爪草の花からとれたエキスから作られた合成成分で、脱毛原因の1つでもある男性ホルモンを抑制し、更に毛母細胞を活性化することで、薄毛を改善してくれるのです。

 

もう一つの新たな育毛成分「ピディオキシジル」は、育毛成分として最も有名な「ミノキシジル」に似た構造をしていながら、副作用の心配がないということで、注目を集めている合成成分なのです。

この「ピディオキシジル」は女性のまつ毛美容液に使用されているということからも、その安全性が判りますよね。更に、頭皮の血行を促進することで、髪の毛に必要な栄養分と酸素を頭皮にまで届くように、カプサイシンが配合されています。

 

2つもの合成成分を配合しながら、副作用の心配もありませんので、多くの方から支持を集め続けているのです。

 

有効成分 キャピキシル、

ピディオキシジル、

カプサイシン

効果 毛母細胞活性化、

ヘアサイクル改善、

毛包再生、

男性ホルモン抑制、

毛乳頭細胞増加 など

その他成分 天然成分9種類、

パンテノール

定価 12,800円+送料640円
定期便(送料無料) 9,980円
容量 50.0ml
1日分の分量/コスト 1.7ml/322.7円
評価 4.3

 

「フィンジア」の公式ホームページはこちら

 

オススメ育毛剤③「プランテルEX」


今回ランクインしている育毛剤の中で、最も高額なのがこのプランテルEX。2018年に発売されたばかりではありますが、発売後、6カ月後には支持率No.1となった実力商品です。

育毛成分「ミノキシジル」をはるかに凌ぐ効果があると話題の新成分「リデンシル」を配合し、さらに脱毛因子とも言われている「5α-リダクターゼ」を阻害する新成分「ペブプロミンα」も配合。

 

その他にも、育毛成分として他の育毛剤にも配合されているセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩まで、配合されているのです。

発売当初からこの「プランテルEX」を利用している方からは、その高い発毛効果を実感しているといった報告が、口コミサイトに寄せられています。

 

有効成分 リデンシル、

ペブプロミンα、

センブリエキス、

グリチルリチン酸ジカリウム、

ジフェンヒドラミンHCL

効果 バジル領域活性化、

5α-リダクターゼ阻害、

毛根細胞賦活、

血行促進、

抗炎症

その他成分 植物由来成分23種類、

アミノ酸16種類

定価 13,800円+送料640円
定期便(送料無料) 9,700円
容量 50.0ml
1日分の分量/コスト 1.7ml/323.3円
評価(星の数) 4.1

 

「プランテルEX」の公式ホームページはこちら

 

オススメ育毛剤④「MONOVO」


育毛剤「MONOVO」は、これまでの育毛剤の常識を打ち破る「唯一ジェル状の育毛剤」配合されている有効成分が、和漢成分のみというのがこの「MONOVO」の特徴でもあります。

多くの育毛剤が抱えている、液垂れや霧散と言った薬液を無駄にしてしまう悩みを、ジェル状にすることで改善。さらにジェル状にしたことで、有効成分を角質層の奥にまで効率よく浸透させ、その効果を最大限に発揮させているのです。

 

しかも、厳選された6種類の和漢成分によって頭皮環境を整え、髪の毛が育ちやすい環境にすることで、薄毛の悩みを解決してくれるのです。

 

有効成分 センブリ、

甘草、

ゲンチアナ、

ジオウ、

シラカバ、

ビワ葉

効果 血行促進、

抗炎症、

保湿、

頭皮環境改善、

育毛

その他成分 濃グリセリン
定価 9,800円+税
定期便(送料無料) 6,200円+税
容量 100.0ml
1日分の分量/コスト 3.3ml/223.2円
評価(星の数) 3.9

 

MONOVOの薬用育毛剤【ヘアトニックグロウジェル】の公式ホームページはこちら

 

オススメ育毛剤⑤「MSTT1」


頭頂部の薄毛に特化して作られたのが、この育毛剤「MSTT1」。頭頂部には、頭頂部特有の脱毛原因があり、それを改善することでつむじハゲを改善してくれるのです。

更に、つむじハゲでありがちの悩みでもある、皮脂によるベタつきと悪臭を改善するための成分も配合することで、つむじハゲ全体の悩みを解消。

 

これらの有効成分が角質層の奥にまで届くように、国内でも数台しかないと言われる高圧ナノ化乳化機という専用機で、有効成分をナノ化。この様な高い技術を行使している通り、改善効果も期待できるのです。

 

有効成分 センブリエキス、

セファランチン、

牡丹エキス

効果 5α-リダクターゼ抑制、

血行促進、

抗炎症、

べたつき・悪臭改善 など

その他成分 ヘアケア成分14種類
定価 9,800円+税
定期便(送料無料) 6,480円
容量 120.0ml
1日分の分量/コスト 4.0ml/216.0円
評価(星の数) 3.7

 

男の頭頂部(てっぺん)専用育毛剤「MSTT1」の公式ホームページはこちら

 

若ハゲ改善方法③:AGA専門クリニック

 

生活習慣の改善やシャンプー・育毛剤で若ハゲが改善されなかった場合、最終的な手段あるのが、専門クリニックによる治療。専門クリニックでは、5αリダクターゼを阻害するAGA治療薬を用いた治療が一般的。

もちろん、すべての若ハゲを治せるわけではありませんが、治療の効果は客観的に認められています。若ハゲ対策の最後の砦といえるでしょう。

 

主な治療方法としては、以下の種類があります。

 

フィナステリド含有内服薬【プロペシア】

フィナステリドは、Ⅱ型の5αリダクターゼを阻害し、DHTの生成を抑制することで、AGAの進行を抑える働きがあります。「プロペシア(医薬品名)」と呼ばれる治療薬で、医師の処方により入手可能な治療。

国内においてその有効性が認められており、男性型脱毛症ガイドラインでは最高推奨度のAランク。ただし、使用できるは男性のみで、副作用の関係上、女性への投与は禁止とされています。

 

また、フィナステリド等の内服薬は、副作用として肝機能障害が起こる恐れがあります。そのため事前の血液検査で、肝臓機能の低下がないかなどを確認する必要があります。

治療薬の効果には個人差があるため、保証されるわけではありませんが、多くの人に有効性が認められた治療薬で、確実性は非常に高いと言えます。効果が出てくるまでには、最低半年から1年の服用が必要と言われておりますので、継続して服用していく必要があります。

 

デュタステリド含有内服薬(ザガーロ)

デュタステリドはⅠ型とⅡ型の5αリダクターゼ双方を阻害する働きを持っています。Ⅱ型5αリダクターゼを抑制する効果は、なんとフィナステリドの3倍といわれており、さらに発毛効果もフィナステリドの1.6倍あるとされております。

平たく言えば、フィナステリドより効果の高い抜け毛予防薬と言えます。そのため、まずはフィナステリドで治療して、フィナステリドが効かなかった場合により効果の強いデュタステリドが用いられることが多いです。

 

フィナステリド同様、使用できるのは男性のみで、AGA治療専門クリニックなどで医師の処方により入手できます。

 

ミノキシジル配合外用薬

ミノキシジル配合の外用液はミノキシジル含有内服薬と同様の働きがあり、発毛効果があるとされています。内服薬が血中から薬効を発揮するのに対し、外用液は頭皮から有効成分を浸透させて薬効を発揮させるため、内服薬と同時にアプローチできるので、近頃では、内服薬に外用薬をプラスして併用するのが、AGA医療のスタンダードになりつつあります。

また、ミノキシジル配合外用液も最高評価のAランクに位置付けられ、フィナステリドとは異なり男女問わず有効性が認められています。

 

植毛

植毛の種類は「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2種類です。自毛植毛は、頭部に残る自分の毛髪(側頭部や後頭部の毛髪)をメスやニードルを使い、薄毛が気になる部分へ移植する方法。

後頭部や側頭部などの毛根を採取して、薄毛が気になる部分に移植します。生着率は高いとされていますが、感染症などのリスクがあるため、施術を受ける場合は安全性について必ず医師に確認するべきです。

 

一方で人工毛植毛は、ナイロンなどの繊維で作られた人工毛を頭皮に植え付けます。ただし人工毛植毛は自毛植毛と違い拒絶反応などの懸念があるので注意が必要です。

 

この人工毛植毛は、アメリカでは法律で使用が禁止されております。また、日本国内においても男性型脱毛症の診療ガイドラインでDランクとされており、これは「行わないよう勧める」というレベルの治療法です。

 

日本では禁止されていない為、施術しているクリニックも存在しており、それにより被害者も出ていると聞きます。人口毛植毛はそのリスクを考えると、検討にも値しない施術方法です。

 

メソセラピー

メソセラピーとは頭部の皮下に薬剤を注射する治療法。メソセラピーは有効成分を直接頭皮に届けるため、より高い発毛効果が実感できると言われていますが、外用薬や内服薬よりも効果があるという科学的根拠は乏しく、推奨される治療法ではないといわれています。
また、メソセラピーは薄毛治療以外にも、美容整形の脂肪分解などの治療にも用いられています。メソセラピーは頭皮に直接薬剤を注入しますので、その他の部分への影響が少なく、副作用の発症しにくい治療法と言えます。

 

HARG(ハーグ)療法

HARG療法は発毛機能を再生させることを目的とした再生医療。発毛を促す「成長因子」を含む有効成分を、直接頭皮に注入します。発毛機能が再生されることで薄毛の根本的な改善ができると言われており、治療を終えた後も効果が継続します。

しかし歴史の浅い治療法ということもあり、医学的根拠もまだ十分とはいえません。HARG療法はメソセラピーと混同されがちですが、まずHARG療法は日本医療毛髪再生研究会の認可を受けた病院でのみ受けられる治療。

 

クリニックによるAGA治療を検討されている方は、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

今回、若ハゲが治った(改善した)人を調べてみましたが、実際に若ハゲが治った人は数多くいることが分かりました。その中で共通しているのは、「症状が発覚した段階で、早期に改善策を実行している」こと。

若ハゲの自覚症状が出た段階から、まずは生活習慣を見直し、その上で育毛シャンプー、育毛剤と段階的に着手し、それでも回復が見られない場合には、最終兵器として専門クリニック等も検討していく事となります。

 

また、ヘアサイクルを考えると成長期は2~5年と言われており、変化が実感できるまでには最低でも半年以上は継続していく必要があります。

 

若ハゲを改善するために大事なことは、早期に実施すると共に、諦めずに継続して予防・対策をしていくこと。

 

今日も若ハゲ対策にハゲみましょう!では、また次回!