薄毛と言えば、年を取ってから起こる症状だと思ってませんか? いやいや、そんなことはありませんよ。最近、20代の若い男性の間でハゲてくるというショックな出来事が頻発しています。

20代と言えば、女性にモテたい気持ちも旺盛でしょうし、オシャレな髪型やファッションなどもまだまだ楽しみたい年頃でしょう。そんな若者がハゲてきたら。。。人に薄毛を見られてコンプレックスを抱くようになり、自信を失ってしまうことでしょう。

 

若ハゲが発症して、進行し始めてしまったら、あたなも不安で仕方ないと思います。若ハゲが一度発症してしまった場合、もう改善のしようがないのでしょうか。それとも改善するための対策が何かあるのでしょうか?

 

結論から申し上げますと、若ハゲは治ると断言できます!

 

実際に若ハゲが治った人は数多く実在しており、実績があるからこそ、そう断言できるのです。今回は、若ハゲを治すためのおすすめの対策法をご紹介いたします。

 

ワカハゲ君
 ぜひ教えて下さい!

 

 

若ハゲが治るための「おすすめの対策法」

 

若ハゲ対策1 食生活を見直す

まずは、生活の基本となる食事から見直していきましょう。髪は食事から摂取れる栄養によって作られています。その中でもたんぱく質・ビタミン・亜鉛は、髪にとって特に重要な栄養素。

髪の90%以上は、たんぱく質で構成されているので、たんぱく質が足りていない方は日々の食事から改善していくべきです。

 

また、摂取したたんぱく質を髪の毛にするためには、ビタミンや亜鉛が必要ですので、たんぱく質同様、こちらも毎日の食事で摂取する様にしましょう。なお、これらの栄養素を多く含んでいる食材はこちらです。

 

  • 【たんぱく質】・・・大豆、卵、魚
  • 【ビタミン】 ・・・牛肉、まぐろ、アボカド
  • 【亜  鉛】 ・・・生ガキ、納豆、生姜

 

日々バランスの良い食事を心掛け、若ハゲ対策をしていきましょう。

 

若ハゲ対策2 ストレスを解消する/適度な運動をする

20代は、心身ともに変化の起こりやすい時期であり、勉強や仕事、人間関係など、ストレスを感じやすい年代。過度なストレスを感じると髪が抜けることは若者でもよくあることです。

人がストレスを感じると身体に様々な反応が起こりますが、その中の一つが血行不良。血行不良は若ハゲに繋がるので、趣味に打ち込む時間を作ったり、友達に遊ぶなどをして、適度にストレス発散しましょう。

 

また、軽いジョギングやウィーキングなどの有酸素運動は、身体の血液の循環を良くするのでおすすめです。それぞれ自分に合ったストレス発散方法を見つけていきましょう。

 

若ハゲ対策3 十分な睡眠を取る

良質な睡眠は、身体の健康はもちろん、髪の成長にも欠かすことはできません。睡眠不足になると、ホルモンバランスが崩れたり、髪の成長に影響する成長ホルモンが分泌されなくなります。

睡眠は髪の成長に与える影響が大きいため、睡眠時間だけでなく、質の高い睡眠を心掛けていきましょう。睡眠の質を向上するため、就寝前にスマホやPCを見ないこと、コーヒー等カフェインが含まれる飲み物を摂取しないことなどを心掛けましょう。

 

ワカハゲ君
 特に22時~翌日2時は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれています!

 

若ハゲ対策4 禁煙する

喫煙している方が薄毛の対策をするなら、まずは禁煙から始めるのがいいでしょう。たばこに含まれるニコチンは血管を収縮させるので、頭皮はもちろん、身体全体の血行を悪化させます。

頭皮の血行が悪くなると、髪に必要な栄養が十分に届かなくなります。栄養が足りない髪は、しっかりと育つことができず細くなったり抜けやすくなったりしてしまうのです。

 

さらに喫煙すると、ビタミン類を大量に消費してしまうという問題もあります。ビタミンは髪の成長に必要な栄養素なので、ビタミンが不足すると髪が育ちづらい状態になってしまいます。

たばこを控えることは、若ハゲ対策に繋がりますが、無理に我慢するとストレスが溜まってしまう可能性もあり、逆に若ハゲの原因になりかねません。

 

ストレスの溜まらない範囲で徐々に禁煙に取り組んでいきましょう。

 

若ハゲ対策5 過度なアルコール摂取を避ける

たんぱく質は、体内に入ると分解されてアミノ酸となり、再合成を経て髪の毛となります。この再合成を補助する役割を担っているのが、ビタミン類。

しかしアルコールを過度に摂取してしまうと、アルコールを分解するためにアミノ酸とビタミンが大量に消費されてしまうのです。

 

こうなると髪の再合成が十分に行われなくなってしまい、髪の成長に悪影響となってしまいます。お酒の飲みすぎは髪のためにもくれぐれも注意しましょう。

 

ワカハゲ君
 お酒の付き合いもホドホドにしておきます 。

 

若ハゲ対策6 育毛剤を使ってみる

育毛剤の使用は、積極的な若ハゲ対策方法であり、若ハゲ対策の王道とも言えますよね。育毛剤は、育毛・発毛促進、かゆみ・フケ・抜け毛の予防などを目的として作られた医薬品。

育毛や発毛促進効果が国から認められている一方で、人体に対する作用が緩やかで刺激が少ないのが特徴。しっかりとした太い髪を育てるために、育毛剤で健康な髪の毛を生成する土壌づくりをしましょう。

 

若ハゲ対策7 頭皮マッサージをしてみる

頭皮マッサージには、頭のコリをほぐし、頭皮の血行を良くする効果があるので、若ハゲ対策におすすめです。リラックス効果もあるので、ストレス発散のためにも、ぜひ試してみてください。

マッサージ店で施術してもらうのも良いでしょうし、時間がない場合は、自宅でもできるセルフ頭皮マッサージを取り入れてみるのもおすすめ。

 

頭皮マッサージを行うことで血行がよくなり、髪が生えるために必要な栄養が行き渡ります。育毛剤を使用する場合、育毛剤と頭皮マッサージ組み合わせて行うのが良いでしょう。

 

ワカハゲ君
 セルフマッサージはお金もかかりませんし、手軽にできますね!

 

ただ気を付けておきたいのが、爪を立ててマッサージをしたり、力任せに行ったりすると、頭皮が傷ついてしまう可能性があります。こうなりますと頭皮が炎症を起こし、若ハゲに繋がる恐れもありますので、注意して下さい。

 

「若ハゲは本当に治る」のまとめ

 

今回の記事では「若ハゲは本当に治る!」として、おすすめの若ハゲ対策法をご紹介しました。どの対策も身近で、手軽に出来る対策です。ご自身の生活を見つめ見直し、一つずつ実践していきましょう。

 

若ハゲ対策は、早ければ早い方が改善する可能性が高くなります。

 

今日から若ハゲ対策を実践に移しましょう。

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう、また次回!