「20代なのに生え際の毛が細くなってきている…。」「まだ若いのに生え際が少しずつ後退してきている」

 

まだ20代の若者にもかかわらず、この様な不安を感じている人は数多くいます。しかも、生え際の後退は徐々に進行していくケースがほとんど。

 

早い段階で対処をしておかないと、後では取返しの付かないことになり兼ねません。

 

ですから、このまま放置しておく訳にはいかないのです。ぜ生え際後退が発生したのかという原因を理解した上で、正しい知識を持って対策することで、進行を食い止めることができるのです。

 

ワカハゲ君
まずは生え際後退の原因を把握することが重要です。

 

今回は、生え際後退の原因とその回復法を紹介します。

 

生え際後退の原因とは?

 

生え際が後退する原因は一つではありません。次にご紹介する通り、様々な要因があります。

 

AGA

男性の薄毛で代表的な原因が、AGA(男性型脱毛症)。AGAはテストステロンという男性ホルモンが、DHTに変化することから起こる薄毛です。この変化を起こす酵素を5αリアクターゼと言います。

DHTはジヒドロテストステロンといい、テストステロン同様男性ホルモンの一種。このDHTには脱毛因子があるため、これが増えてしまうとAGAが発症してしまうのです。

 

この5αリダクターゼの中でもⅡ型は、生え際付近に多く分布しているため、これが原因で生え際の後退が起きてしまいます。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れると生え際の後退に繋がってしまうことがあります。生活習慣の乱れの内容は様々ですが、次の様な生活環境によって薄毛は促進されてしまいます。

 

  • 寝不足が続く
  • 飲酒・喫煙の習慣がある
  • ストレスを抱えている

 

この様な乱れた生活習慣が続くと、頭皮環境が悪化してしまいます。それが生え際の後退へと繋がってしまうのです。

 

乱れた食生活

髪が健康的に育つためには、必要な栄養素がきちんと体内に運ばれる事が重要。特に髪はたんぱく質で作られていますので、肉や魚、乳製品などをしっかりと摂取して、良質なたんぱく質を体内に届ける事が大切になります。

また髪が生える土台になる頭皮の状態を整えるために、「ビタミン」や「ミネラル」等も摂取する必要もあります。なかなかバランスの良い食事が摂れない人は、足りない部分をサプリなどで補う必要があるでしょう。

 

さらに、育毛に良い効果があるとされている「亜鉛」を多く含む、カキなどの魚介類を積極的に食べることも良いとされています。

 

頭皮に合わないシャンプーを使っている

見落としがちな原因としては、あなたの頭皮に合わないシャンプーを使うこと。頭皮に合わないシャンプーを使うと、逆に頭皮にダメージを与えることになって、結果として薄毛を進行させてしまうのです。

あなたの頭皮タイプにあったシャンプーを探して使用しましょう。

 

生え際後退から回復させる方法

 

サプリメントによる栄養補給

生え際の後退を防止したり、劇的な発毛効果を得られるわけではありませんが、サプリメントによって髪に必要な栄養素を補給することは、薄毛や抜け毛、生え際後退を予防、対策する上で重要です。

次に育毛に必要不可欠な栄養成分をご紹介します。

 

  • たんぱく質
  • ビタミン類
  • 亜鉛

 

ワカハゲ君
この3つの栄養素はどのような働きがあるのでしょうか?

 

上記のたんぱく質・ビタミン類・亜鉛は、髪や頭皮を健康に保つ上で必要と言われています。たんぱく質は髪の毛を構成するケラチンの素になる成分。

また、ビタミン類は身体の新陳代謝を整え、血行不良を予防してくれると言われています。亜鉛は、髪の毛への変換を助けてくれる栄養素。

 

食事はバランス良く摂取することが大切なので、その他にも不足している栄養成分は、サプリメントで補うことが良いでしょう。

こちらの記事で、育毛サプリメントを特集していますので、参考にしてみて下さい。

参考記事:「最強の育毛サプリメントとは?本当に効果のある薄毛専用サプリ5選!」

 

AGA治療薬を使った改善法

本格的に治療をするのであれば、AGA治療薬を使うことが最も近道と言えるでしょう。代表的なAGA治療薬はプロペシアやザガーロ、ミノキシジルなどがあります。

プロペシアとザガーロはDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果があります。生え際が後退するのを抑え、薄毛の進行を止める役割をします。

 

ミノキシジルは血行促進効果と発毛効果があり、これにより前髪の回復が期待できます。

 

発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】

 

育毛剤を使用する

AGA治療薬は専門クリニックなどで処方してもらう必要がありますが、そこまでは抵抗がある。もっと手軽に生え際対策を始めたいという人は、育毛剤の使った対策がオススメです。

育毛剤の中でも様々な種類がありますが、生え際の後退の抑制をしたいのなら、DHTの生成を抑えるような成分が配合されているものもあります。

 

育毛剤については、こちらの記事詳しく書いていますので、参考にしてみて下さい。

参考記事:「オススメ!男性用育毛剤ランキング!!最も若ハゲに効果的な商品とは?」

 

まとめ

 

今回は生え際が後退する原因と、そして回復させる方法についてご説明いたしました。生え際は見られやすいところでありますが、鏡で見える位置にありますので、自身でも発見しやすいとも言えます。

鏡を見た時に生え際が後退している様な気がしたら、そく原因となっている生活習慣を見直しましょう。生え際の後退は少しずつ悪化していく可能性が高いので、早期に原因を見極め、改善に取り組む必要があります。

 

生え際後退が進んできたからと言って、諦めるのは早い。現在は育毛に特化したシャンプーや高品質な育毛剤、高い効果があるAGA治療薬など、さまざまな薄毛対策製品が手に入る時代です。

あなた自身の行動次第で、生え際の後退から回復することはできるのです。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!