M字ハゲは典型的なAGA(男性型脱毛症)の症状。生え際の端が後退して、その名の通りM字の形に見えることでその名前が付きました。

AGA専門クリニックでは、頭頂部から生え際までが「2cm以上なら普通」で、「2cm以内ならAGA」と判断する病院が多い。一見まだ大丈夫そうでも、生え際のラインを良く見ると、実はM字になっていることがあります。その様な状態になっていた場合は、すぐに対策を検討しないと、将来ハゲる可能性が高いのです。

 

この様な「M字ハゲ」と呼ばれる状態まで生え際が後退してしまったら、頭皮マッサージなどの一般的な改善方法だけではその進行を止めることは出来ません。M字ハゲは、AGAの初期症状の段階から積極的な対策を検討する必要があります。

今回は、M字ハゲを自力で治したいあなたを救済する為の薄毛改善方法をご紹介します。

 

 

M字ハゲに効果的な3つのおすすめ改善方法とは?

 

M字ハゲが自力で回復できる程度の症状なら、わざわざAGAクリニック等に通わず、自宅で治したいと考える人は多いでしょう。M字ハゲは同じAGAでも、頭頂部が薄くなる「つむじハゲ」よりも治りにくいことを知っていましたか?

その理由は、額から髪の毛の生え際の部分には、血管が少ないので、他の部位よりも髪に必要な栄養素が運ばれにくい状態だから。しかも、AGAの原因物質である「5aリダクターゼ」が他の部位よりも多いことから、つむじハゲよりもM字ハゲの方が治りにくいと言われているのです。

 

ですから、M字ハゲを治したいならば、「5aリダクターゼを抑制すること」と「血行促進をすること」の2つの効果が必要不可欠になります。

 

育毛に必要不可欠な成分

M字ハゲを治していくには、以下の3つの成分が含まれるものを身体の内・外から率先して摂取していくことが大切です。

 

  • 5aリダクターゼを抑制する成分「プロペシア」
  • 血行を促進する成分「ミノキシジル」
  • 髪を作る栄養素「アミノ酸」「ビタミン類」

 

それでは、これらの成分を含むおすすめのM字ハゲ改善方法を3つご紹介します。これらを継続することで自力で回復することが可能となります。

 

おすすめ①育毛剤・発毛剤

M字ハゲは、まだまだ回復する可能性がある段階の症状。しかし、M字ハゲが何もせずに自然回復することはありません。そこで注目したいのが、「ヘアケアアイテム」。

特にM字ハゲの改善にも予防対策にも効果を期待出来るのが「育毛剤」。この育毛剤がオススメな理由は次の4つがあります。

 

  • 初心者でも簡単に使え継続しやすい。
  • 副作用の心配がない。
  • 自宅ケア出来る。
  • 比較的低価格で済ませることが出来る。

 

仕事やプライベートで忙しい人が生活習慣を見直すのは、余裕がなく難しいかもしれません。その点、育毛剤であれば10分程度で頭皮の育毛ケアが済んでしまいます。そうは言っても、育毛剤であれば何でも良いという訳ではありません。

髪を構成する成分はタンパク質ですから、それを作り出す「アミノ酸」が豊富に含まれているものを選びましょう。また、特に「ミノキシジル」が配合されているものがおすすめ。

 

ミノキシジルが配合されているのがおすすめの理由は、AGA専門クリニックの内服薬としても処方されており、その効果が公認されているからです。他にも配合されていて欲しい成分は、AGAの原因物質を抑制してくれる「ヒオウギエキス」「ノコギリヤシ」

血行を改善し栄養素を届け、髪を太くする「センブリエキス」「アデノシン」。頭皮を清潔に維持し育毛を促進する「グリチルリチン酸ジカリウム」、頭皮の環境を整えてくれる「ジフェンヒドラミンHCL」などを配合されているかもチェックしてみましょう。

 

生え際部分は、育毛剤の液が垂れやすいので、有効成分がなかなか浸透していきません。そのためM字ハゲには、育毛剤の液がトロミのあるジェル状ものが良いでしょう。

 

オススメの育毛剤については、次の記事を参考にしてみて下さい。

『M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」の効果とは?口コミや評判から検証!』

 

おすすめ②サプリメント

M字ハゲの原因には、「食生活の乱れ」も挙げられます。普段から栄養バランスの良い食事をしている方なら必要ないかもしれませんが、コンビニ弁当や外食で済ませてしまいがちですよね?育毛剤などと並行して、サプリメントを摂取することで体内を改善し、発毛を促しましょう。

薄毛改善に良い成分としては、髪の毛を構成する「アミノ酸」や血行促進を促す「ビタミン類」などを摂取すると良いでしょう。ただ、これらのサプリメントを単体で購入すると、数が多くなり飲むのも大変。そこで育毛発毛に必要な栄養素が全てバランスよく配合された「育毛サプリ」がおすすめです。

 

おすすめ③育毛シャンプー

育毛シャンプーだけでは効果は期待出来ませんが、頭皮環境を良くしてくれるので、育毛剤と併用することで相乗効果が期待できます。実は、市販のシャンプーは洗浄効果が必要以上に高く、刺激が強すぎるので、頭皮環境を劣悪にしてしまいます。

ですから、頭皮に優しい「アミノ酸系シャンプー」もしくは「ノンシリコンシャンプー」に変えて、頭皮環境を改善しましょう。または、頭皮に優しいだけではなく、頭皮の育毛にも効果が期待出来る成分が配合された「育毛シャンプー」もおすすめです。

 

M字ハゲの進行度に応じた対策を!

 

M字ハゲの全ての方にまず実施していただきたい薄毛改善方法は「生活習慣の見直し」。しかし、それだけでは、M字ハゲの進行を止めることは出来ても、薄毛になってしまった部分を増毛することは出来ません。

そこで、ここではM字ハゲの進行度による効果的な薄毛対策をご紹介します。

 

M字ハゲ初期段階

M字ハゲの初期段階の方は、「サプリメントの飲用」や「育毛シャンプーの使用」をおすすめします。それで十分という訳ではありませんが、生活習慣を改善しながら足りない部分はサプリメントを飲んだり、育毛シャンプーで頭皮環境を改善することで、M字ハゲの進行を予防することが出来ます。

 

M字ハゲが少し後退してきた段階

M字ハゲが少し進行し、髪を増やしていく必要がある人には、「育毛剤の使用」をおすすめします。Mハゲの進行を食い止める可能性が十分にあります。ですから、少しでも額が目立ってきたと感じた時には、進行予防としても育毛剤を使うことをおすすめします。

ただし、育毛剤は「毛が残っている部分のみ」しかアプローチすることが出来ません。育毛剤の効果は、薄くなった毛のボリュームアップや抜け毛予防です。髪の毛の発毛を促したい場合は、「発毛剤」を使用しましょう。

 

まとめ

 

あなたの症状にあったM字ハゲ対策は見つかりましたでしょうか?M字ハゲの進行度合いによって、対策の仕方も変わってくることが分かりましたか?薄毛に悩む男性には、「育毛剤」の対策が特におすすめです。

それは、仕事などが忙しく生活習慣を整えられない人には、良いサポート役になってくれるから。頭皮環境を改善し、毛が生えて来るまでには、ヘアサイクルの関係で時間がかかります。

 

ですから、一度対策に選んだものは、最低「3~6ヶ月以上」は使用し続けるようにしてください。効果が出るのはそれからです。育毛効果のある成分がしっかり配合されている「あなたに合った育毛剤」を見つけて、じっくりと薄毛対策に取り組んでください。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!