「毛が薄くなったような気がする…。でも、まだ20代だし気のせいかな?」

 

そう考えているあなた、目を反らしてはいけません。その薄毛は気のせいではないのです。近ごろ、10~20代の男性に薄毛が増えてきています。

薄毛が気になり始めても、早めに対策を行うことで、深刻な症状になるまでは発展しません。今から出来る薄毛改善方法をコツコツと始めることが大切です。

 

20代の若い男性の薄毛原因は、「ストレス」「紫外線の影響」「誤った頭皮ケア」そして、「AGA(男性型脱毛症)」など様々。ですから、まずは薄毛が発症した原因を確かめる必要があります。

例えば、「ストレス」の影響であれば、思い当たるストレスの原因を排除したり、カラオケやアウトドアなど好きなことを思いっきりして、ストレス解消すれば薄毛の原因は改善します。

 

また、紫外線の影響が原因であれば、外出時には帽子を被るなどの対策をすれば、予防できます。そして、「AGA」が原因の場合は、ジヒドロテストステロンを生成する原因物質「5aリダクターゼ」を抑制することで、抜け毛を防ぐことが出来ます。

このように、抜け毛の原因一つとっても改善方法が異なりますので、あなたの薄毛の原因が何かを突き止めることは大切です。

 

 

抜け毛が増えた際のオススメ薄毛改善法

 

抜け毛改善方法①育毛シャンプー

薄毛が気になりだした初期段階であれば、今使っているシャンプーを変えるだけで、大きな効果が期待出来ます。洗髪は、入浴時に誰しも行うことなので、生活に取り入れやすいですよね。

シャンプー選びで何より大切なポイントは、「頭皮に優しいか」と言う点。頭皮と言う土壌が良くなければ、当然薄毛は改善されにくいのです。

 

薄毛の人は、この頭皮環境が劣悪であることが多い。しかも、市販のシャンプーの多くは頭皮にとっては刺激が強すぎるものが多いので、頭皮により優しいものを選ぶのは大切なこと。

具体的には「アミノ酸系シャンプー」や「ノンシリコンシャンプー」を選びましょう。しかし、「何を選んだら良いかわからない!」「探すのが面倒!」と言う人は、育毛シャンプーを選んでおけば、髪に良い成分が配合されので安心して使えるでしょう。

 

育毛シャンプーは、頭皮に優しく汚れを落とすだけではなく、育毛や発毛を促す頭皮にとっては美味しい栄養素がたくさん配合されています。

また、洗髪時にはシャンプーだけではなく、「髪の洗い方」も意識して気を付けてみましょう。ポイントは次の3つ。シャンプーの種類と洗い方を変えるだけで抜け毛が減るはずです。

 

  • お湯の温度は、少し温めの38度前後。
  • シャンプーを付ける前に、お湯だけですすぎ洗いをし汚れを落とす。
  • シャンプーを洗い流す時には、洗った時間の倍以上をかけ、すすぎ残しのないようにする。

 

関連記事:「おすすめ男性用育毛シャンプー3選!市販シャンプーでは薄毛が悪化する?」

 

抜け毛改善方法②育毛剤

頭皮の栄養不足を解消するには、「育毛剤」は欠かせません。その名の通り、育毛剤には髪を育毛するために必要な成分がたくさん配合されています。

良い育毛剤を選ぶポイントとしては、「血行を促すもの」「頭皮の環境をよくするもの」「育毛を促すもの」。

 

具体的には、センブリエキスやグリチルリチン酸ニカリウム、ビオチンなどが育毛剤の代表的な成分になります。

また、薄毛の原因がAGAの場合は、「ミノキシジル」などのAGA原因物質である「5sリダクターゼ」を抑制する成分が配合されているものを選ぶと、頭皮に直接アプローチすることが出来ます。

 

関連記事:「オススメ!男性用育毛剤ランキング!!最も若ハゲに効果的な商品とは?」

 

抜け毛改善方法③サプリメント

最近では、コンビニでもサプリメントが販売されていますよね。それだけに、最も手軽に始められる方法の一つと言えるでしょう。

頭皮や頭髪に直接アプローチすることも大切ですが、体内から髪に必要な栄養素を与えることも同じように大切。

 

本来は、食生活を改善するのがベストですが、忙しい生活の中で、毎日バランスの良い食生活をするのはどうしても難しいですよね?

ですので、不足気味の栄養素をサプリメントで摂り入れるのは非常に良い方法と言えます。また、「育毛サプリメント」と言うのも販売されていますので、これを利用するのも良いでしょう。

 

育毛サプリメントには、単体で購入せずとも髪に必要な栄養素が配合されているので、一つ一つ選んで購入するよりは安く、それに飲む数も減らせるかもしれません。

具体的には、髪の毛の材料になる「タンパク質」や髪の毛と頭皮の状態を整える「ビタミン類」、新しい細胞を作るのに必要不可欠な「ミネラル(亜鉛)」を中心に積極的に摂取しましょう。

 

関連記事:「最強の育毛サプリメントとは?本当に効果のある薄毛専用サプリ5選!」

 

抜け毛を改善するには生活習慣の見直しも

 

育毛剤などで抜け毛にアプローチすることは大切ですが、さらに普段の生活習慣も見直すことで薄毛を改善する近道になります。

また、生活習慣を見直すことは、髪の毛だけではなく、身体全体の健康にも繋がりますので一石二鳥と言えますね。ここでは、見直して欲しい生活習慣を3つをご紹介します。

 

抜け毛改善方法④食生活を改善する

健康的な生活を送る上で「バランスの整った食生活」が大切なのは、知っての通りです。抜け毛を防止するのにも、バランスの良い食生活は必要不可欠。

しかし、毎日の生活が忙しいと、どうしてもコンビニ弁当や外食生活になりがち。そうすると食事が偏ってしまうのも当然ですね。

 

しかし、料理が苦手な方や一人暮らしの方にとっては食生活を整えるのは中々難しいことかもしれません。

だからと言って、「絶対に食べ物で摂取しなければならない」と気を張らないで、補えない部分は「サプリメント」などで代用しましょう。何より継続することが大切です。

 

抜け毛改善方法⑤喫煙と飲酒

飲酒は適度なら良いですが、過剰になると「抜け毛」の原因になってしまいます。また、喫煙は身体に良いことがないので、極力禁煙しましょう。

そうは言っても、喫煙家の方に突然「煙草をやめなさい」と言っても難しい話ですよね。ですから、まずは少しずつ本数を減らしてみましょう。

 

ハッカパイプやニコチンガムなど、最近では禁煙グッズも豊富になってきましたので、それらを有効活用しましょう。

それで抜け毛が減れば、あなたも自発的に「もっと減らそう」「もう吸わない」と思うかもしれませんね。

 

抜け毛改善方法⑥睡眠不足

睡眠不足もまた抜け毛の原因になります。例えば、睡眠が足りないと、リラックスする時間がないので、常に血圧が高まり血管が収縮し血行不良になってしまったり、皮脂は起きている時間に生成されるので毛穴詰まりを起こします。

また、睡眠不足になると当然ストレスになりますよね。そこで男性ホルモンが過剰に分泌され、ここでも血行不良の原因になります。

 

血行不良は、髪の育毛発毛に大切な栄養素を頭皮に運べなくしてしまいますから、当然抜け毛が増加してしまいます。

また、夜の22時から2時頃は「成長ホルモン」が多く分泌されますが、その時間に睡眠を取っていないと成長ホルモンの分泌量が減るので、当然髪の毛も育ちません。

 

そればかりか、髪の毛や頭皮のダメージの修復もされません。そして、ヘアサイクルが乱れると増々抜け毛が増え、新しい毛が育たないと言う悪循環に陥るので睡眠は十分に摂るように心掛けましょう。

良質な睡眠を取るため、就寝2時間前までには食事を終わらせておく、入浴を済ませておいたり、就寝前にスマホを見ない、カフェインを摂取しないなどに気を付けましょう。

 

まとめ

 

今回の記事では、抜け毛が増えた20代男性にオススメする薄毛改善方法をご紹介しました。20代で抜け毛が増えると「どうしよう…どうしよう…」と焦ってしまいますよね。

しかし、20代ならば薄毛を予防も出来ますし、改善も十分できます。そのためにも現実逃避せずに「薄毛」と言う現実を受け入れて、早急に薄毛対策を始めましょう。

 

どのような改善方法を行っても、効果が出るまでにはある程度の時間が必要。ですから、諦めずにじっくりと継続して実行しましょう。

そうすれば、半年、一年後にはあなたの悩みが解決出来ているはずです。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!