生え際が剃り込みのように薄くなっていくM字ハゲ。鏡を見ていれば分かりそうなものですが、前髪で隠れているため「気付いたらM字ハゲになっていた」という方が意外と多い。

以前はある程度年齢を重ねた40代以上になるにつれて、M字ハゲも増えていくものだと言われていました。しかし、近頃では早ければ20代の人でもM字ハゲに悩んでいます。

 

ワカハゲ君
 オジサンになってから発症するものだと思ってました…

 

M字ハゲになる原因というのは様々ですが、なってしまった以上は、何とかして元の髪型にまで回復・改善をしたいところですよね。ただ、ハッキリ言わせていただきますが、

 

このまま放置しても、M字ハゲは絶対に回復しません!

 

M字ハゲは自然回復しないことをまず認識して下さい。しかし決して「もう諦めろ!」と言っている訳ではありません。

M字ハゲを回復させるための適切な処置をすれば、元の状態まで回復させることは可能です。ここからM字ハゲになる原因と回復方法を詳しく解説していきましょう!

 

 

M字ハゲになる原因を知ろう!

 

あなたはM字ハゲになってしまう理由が分かりますか?

周りを見ていただければ分かるかと思いますが、M字ハゲの女性って見たことないですよね。M字ハゲの症状が発生しているのは圧倒的に男性が多いのです。では、なぜ男性ばかりがM字ハゲになってしまうのでしょうか。

 

M字ハゲの発生原因は、ほとんどがAGA(エージーエー)!

AGAは男性型脱毛症と言って、その典型的症状がM字ハゲです。確かに、生活習慣、ストレスによってM字ハゲが発症することもあります。

しかし、M字ハゲの発生原因の大半はAGA。それを認識した上で、適切な治療方法を実施していく必要があります!

 

ワカハゲ君
 M字ハゲはAGAによって発症するものなんですね!

 

AGAの原因は、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモン。ジヒドロテストステロンは薄毛を促進させるホルモンで、その分泌量が多くなればM字ハゲの発生リスクが高まります。

また、ジヒドロテストステロンは頭頂部からおでこの生え際にかけて密集しています。ですから、AGAが進行している人は、後頭部や側頭部を残したハゲ方になります。

 

M字ハゲは回復できる!

 

果たしてAGAが発症原因のM字ハゲは、回復することができるのでしょうか?「M字ハゲは治らない。」などというネット上の書きこみもありますが、決してそんなことはありません。根気強く対策していくことで、M字ハゲを治すことが可能なのです!

 

生活習慣の改善

M字ハゲから回復させる為、まずは生活習慣を見直しましょう。M字ハゲのから回復するためには、どの様なことを見直す必要があるのでしょうか。代表的な改善点を以下に挙げてみました。

 

  • バランスの取れた食生活
  • 十分な睡眠時間の確保
  • 適度な運動
  • ストレスの発散
  • 禁煙
  • 過度な飲酒を控える

 

生活習慣の改善は、M字ハゲ対策に繋がります。M字ハゲを進行させてしまう様な生活習慣に心あたりがある方は、それらをやめるだけでもM字ハゲからの回復になります。

ただ、これらの対策を取ることでストレスに感じてしまっては逆効果になりかねません。ストレスが溜らない程度に、少しずつ生活を見直していきましょう。

 

育毛剤を使ったM字ハゲ回復法

M字ハゲ初期段階の症状にオススメなのが育毛剤を使った方法。いきなり育毛剤と聞くと抵抗のある方もいるでしょう。ただ、育毛剤は「育毛、発毛促進、脱毛・抜け毛の予防」などの効果が認められています。

そして、インターネットでも手軽に入手でき、人体への作用が緩和といった特徴があるので、まずM字ハゲ対策の第一歩をふみ出したい人に推薦したい回復法です。

 

ワカハゲ君
 M字ハゲの初期段階なら、まずは育毛剤にトライ!

 

インターネット上だけでも多くの種類の育毛剤がありますが、AGAの発生原因であるジヒドロテストステロンを抑える効果がなければ全く意味がありません。

男性ホルモンのそもそもの主成分はテストステロンと呼ばれる物質ですが、この成分が体内で5αリアクターゼと呼ばれる酵素の還元作用を受けて、ジヒドロテストステロンへと変化します。

 

つまり、ジヒドロテストステロンの発生を抑えるためには、5αリアクターゼ酵素の還元作用を抑えることが重要!育毛剤を購入する際には、含まれている成分やその効能も十分検証して下さい。

 

当サイトのオススメ育毛剤については、次の記事を参考にしてみて下さい。

 

『M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」の効果とは?口コミや評判から検証!』

 

AGA専門クリニックでの治療

とにかく、一刻も早くM字ハゲを治したいとお考えのあなたは、AGA専門クリニックへのカウンセリングを受けるべきです。

ここでは、実際にどのような治療が行われているのでしょうか?クリニックでのM字ハゲ治療について以下の5種類をご紹介します。

 

①外用薬

血行を促進し、毛根の成長に必要な栄養をちゃんと運べる様サポートする塗布タイプの薬剤です。内服薬よりも副作用は少ないとされ、3カ月以上の継続使用で効果を実感することが出来るようになります。

主な薬剤:「ミノキシジル」

 

②内服薬

AGAの影響をできるだけ防ぐための成分を、体に直接吸収させることが出来ます。直接体に吸収されるので外用薬より高い効果が期待できます。

主な薬剤:「プロペシア」「ザガード」

 

③HARG治療

頭皮に直接注入する治療法で、無痛針を使うなどクリニックによって様々な注入方法があります。何度も検査することで初めて製品化できるので副作用もほとんどなく安全性も高いです。ただ費用は高めで、注射の痛みにも個人差があります。

主な治療法:「プラセンタ注射」「カクテル注射」

 

④AGAメソラピー

注射器やレーダーなどを使用した直接患部に育毛成分を浸透させる最新の治療法。患部に直接浸透させることができるので、外用薬や内服薬よりも確実に毛根に栄養を届き、早期の効果が期待できることです。また、痛みもほとんどありません。

 

⑤植毛

薄毛の部分に毛(毛根)を移植する外科手術。リスクが少ない自毛植毛の方が主流となっています。移植した髪がきちんと定着すれば、メンテナンス等も必要なくなり、M字ハゲから解放されます。

ただ、治療費が非常に高額で、範囲によっては100万円以上の治療費になるケースあります。

主な治療法:「人口毛植毛」「自毛植毛」

 

ワカハゲ君
 治療費がかなり高額になるケースがあるので、まずは無料カウンセリングから始めてみます。

 

まとめ

 

M字ハゲは、遺伝と男性ホルモンが原因で起こるAGAの症状でありますが、放置しておいて自然に治るものではありません。

ただ、現状の生活習慣を見直し、M字ハゲ早期の段階から育毛剤を使う等積極的な対策を取ることで、十分に回復させることが可能。

 

すぐに諦めず、復させるための努力を継続して続けていくことが大切

 

それでは、今日もM字ハゲ対策にハゲみましょう!また次回!