「あれ、最近抜け毛が多いな…。」

「生え際の辺りが後退している気がする。」

「頭頂部に10円ハゲが?これってヤバいヤツ?」

 

そんな悠長に構えていて大丈夫ですか?10代でもハゲますよ。しかも、それがAGA(男性型脱毛症)であれば、「進行型」なのであっという間に、手の付けられない事態に。

近年、そんな10代の「若ハゲ」が多くなっているのです。あなたも「抜け毛が多いような気がする」と、薄毛の心配をしているのではないでしょうか?

 

残りの長い人生がずっと「ハゲ頭」なんて、笑えないですよね?「10代でもハゲます」とちょっと脅してしまいましたが、原因を特定し、しっかりと対策すれば、10代の薄毛はその大半が治るものです。

ですから、いち早くその原因を特定して、適切な対策をしていきましょう。今回は、10代でハゲる原因と改善方法についてご紹介します。

 

 

10代でハゲる原因とは?

 

中高年がハゲる理由は何となく想像がつくと思いますが、「10代の自分がハゲるはずがない!」とあなたは思っていませんか?

10代では「加齢」が原因で薄毛になるハズがありません。ですから、別な理由が原因で薄毛になっていると考えられます。

 

冒頭でも少し出てきましたが、「生活習慣」と「AGA」が10代で薄毛になる主な原因になります。生活習慣は、食生活や睡眠不足、ストレス、運動不足、喫煙や飲酒などの生活の乱れが原因となり薄毛になります。

こちらは、普段の生活習慣の乱れを正せば改善することが出来ます。

 

もう一つの薄毛の原因「AGA」ですが、こちらは男性ホルモン「テストステロン」がAGA原因物質「5aリダクターゼ」と結びつくことにより「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変化します。

このジヒドロテストステロンがまだ伸び切っていない成長途中の毛まで脱毛させてしまうので薄毛になってしまいます。

 

一般的には、思春期を終えた頃からAGAが発症する可能性が出てきますので、10代後半であればAGAによって薄毛になる可能性が出てきます。

次にこの「AGA」をもう少し掘り下げて「遺伝」の関係性についても検証していきます。

 

ハゲは遺伝すると言うのは本当?

 

あなたも「ハゲは遺伝する」と言う話を、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?それは都市伝説などではなく、「事実」です。ハゲは両親から遺伝することがあります。

ですから、家系に薄毛の人がいる場合は要注意。あなたも薄毛遺伝子を持っている可能性が高いと言うことになります。

 

そして、このハゲやすい薄毛遺伝子は「AGA」とも密接な関係があります。遺伝によって薄毛になってしまうタイプは、2種類います。

「AGAの原因物質5aリダクターゼを活性化しやすいタイプ」と「男性ホルモンの感受性が高いタイプ」です。両親が、この活性化しやすい遺伝子や、感受性が高い遺伝子を持っていれば、将来AGAになる可能性が高いと言うこと。

 

では、現在自分がAGAかどうか?を知るためには、どうすればよいのでしょうか?あなたが実際にAGAかどうかを知るためには、病院やクリニックで検査する方法とAGA検査キットを購入し、自宅で検査する方法の2つがあります。

自宅であれば、誰にも知られる心配もないですし、病院よりも費用が半分くらいで済みます。大体1万円前後で調べることが可能です。

 

若ハゲに育毛剤が効果的な理由とは?

 

生活習慣の乱れであれば、それを見直すことで、進行を止めることが期待できます。しかし、検査キットなどを使って、確実に「AGA」と原因だと分かった場合には、ウカウカしてはいられません。

それは、AGAは「進行型」なので、そのままに放っておくと、抜け毛が増えて行く一方だからです。ですから、その際には「育毛剤」を使用することをおすすめします。

 

次に若ハゲに育毛剤がおすすめの理由を4つご紹介します。

 

おすすめ①有効成分が豊富

育毛剤の多くは、「頭皮環境を改善する成分」「育毛発毛を促す成分」「頭皮の血行を促す成分」「AGAを抑制する成分」等が配合されています。

ですから、薄毛原因の様々面からのアプローチが可能です。

 

おすすめ②頭皮へダイレクトに有効成分を届けられる

育毛剤は、サプリメントや食べ物よりも直接「頭皮」に有効成分を届けることが出来ます。

最近の育毛剤は成分が素晴らしいだけではなく、従来のものよりも「ナノ化」や「独自製法」によって、頭皮への有効成分の浸透力が増していますからより効果も期待出来ます。

 

おすすめ③低コストでお財布に優しい

AGAを治したいと思っても、クリニックでの治療になると検査も治療薬も高額になってしまいます。ですから、低コストで長期的に使用出来る育毛剤はおすすめ。

また、薄毛が改善された後も「予防」として使用することも出来るので、残ってしまって勿体ないと言うことがありません。

 

10代の若者は、育毛にかけられるお金も限られてますよね。やはりコストは非常に重要なポイントになります。

 

おすすめ④手間がかからない

普段の洗髪後に育毛剤を添布するだけなので、特別面倒くさいこともなく、頭皮環境を整えることが出来ます。とても楽チンですよね。これなら、長期的に続けることも出来そうです。

 

オススメの育毛剤については、こちらの記事に詳しく書いていますので、興味があれば読んでみて下さい

参考記事:『オススメ!男性用育毛剤ランキング!!最も若ハゲに効果的な商品とは?』

 

まとめ

 

今回の記事では、10代の方向けに薄毛と遺伝の関係性についてお伝えしました。もし、あなたが薄毛遺伝子を持っていれば、今はまだ大丈夫でも、将来的に薄毛になる可能性が高い。

ですから「育毛剤」を使用して予防することがとても大切になります。

 

また、10代のハゲを「遺伝だから仕方ない。」なんて諦めてしまわないで、改善して目指しましょう。10代の薄毛は、かなり高い確率で治せます。

薄毛を改善して、あなたにとって一度しかない青春時代をたっぷり謳歌してください。明るい未来になるように願っています。