「旦那の家系が薄毛なので、将来が心配。。。」

「付き合い始めた当初より、彼がハゲてきた。。。」

 

そんな風に考えているパートナーの女性は多いんじゃないでしょうか?実は同じ様に思っている人はあなたの周りにもたくさんいます。

若ハゲの原因の大半はAGA(エージーエー)であると言われておりますが、AGAの人は全国で1,260万人もいるのです。

 

20~69歳の日本人の成人男性は4,200万人いますので、約3人に1人はAGAということになります。あなたが思っているよりも多い人数ではないでしょうか。

 

ワカハゲ君
確かに、かなり多いですよね

 

ではAGAになった場合、どの様に改善していけば良いのでしょうか?AGAの旦那(彼)を支えるあなたも、まずはAGAについて理解していくことから始めてみましょう。

 

 

旦那(彼)の若ハゲの原因って何?

 

ご説明した通り、若ハゲの原因の大半は、AGA(エージーエー)によるものと言われてます。AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことを指します。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。

 

ワカハゲ君
周りを見てもこのタイプの薄毛の人は多く見かけます

 

旦那さん(彼)の薄毛の症状がこの様な症状であれば、真っ先にAGAを疑うべきでしょう。AGAは、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

そしてAGAの特徴として、最も気を付けるべきは進行性であること。何もせずに放置しておくと髪は減り続け、次第に薄毛が目立っていきます。

 

そのためAGAは、出来うる限り早期にケアしていくことが重要なのです。では、若ハゲ(AGA)の進行を遅らせるためには、どの様な対処が必要なのでしょうか。

 

旦那・彼の若ハゲ改善法は?

 

旦那さん(彼)の若ハゲを改善するためには生活習慣の改善が欠かせません。またそれをサポートできるのは、パートナーであるあなただけ。以下の改善法を確認し、旦那さん(彼)に勧めてみて下さい。

 

旦那(彼)の若ハゲ対策「食生活」

 

まずは、生活の基本となる食事から見直していきましょう。食事から摂取する栄養によって、髪は作られています。その中でもたんぱく質・ビタミン・亜鉛は、髪にとって特に重要な栄養素。

髪の90%以上は、たんぱく質で構成されているので、たんぱく質が足りていない方は日々の食事から改善していくべきです。

 

また、摂取したたんぱく質を髪にするためには、ビタミンや亜鉛が必要ですので、たんぱく質同様、こちらも毎日の食事で摂取する様にしましょう。

なお、これらの栄養素を多く含んでいる食材はこちらです。

 

【たんぱく質】・・・大豆、卵、魚

【ビタミン】 ・・・牛肉、まぐろ、アボカド

【亜  鉛】 ・・・生ガキ、納豆、生姜

 

これらの食材を使ったバランス良い料理を作ってあげれば、旦那さん(彼)も喜ぶと思いますよ。

 

ワカハゲ君
さり気なく薄毛対策料理を作ってくれたら嬉しいですね。

 

旦那(彼)の若ハゲ対策「ストレス解消・適度運動」

 

働き盛りの旦那さん(彼)は、仕事に忙しくしていることと思います。仕事上の人間関係などはストレスを感じやすく、過度なストレスを感じ続けていると髪が抜けることは、若者でもよくあることです。

人がストレスを感じると身体に様々な反応が起こりますが、その中の一つが血行不良。血行不良は若ハゲに繋がりますので、一緒に趣味に打ち込む時間を作ってあげたり、適度にストレス発散できる様サポートしてあげましょう。

 

また、軽いジョギングやウィーキングなどの有酸素運動は、身体の血液の循環を良くするのでオススメです。一緒にスポーツをするのも良いですね。

 

旦那(彼)の若ハゲ対策「質の良い睡眠」

 

良質な睡眠は、身体の健康はもちろん、髪の成長にも欠かすことはできません。睡眠不足になると、ホルモンバランスが崩れたり、髪の成長に影響する成長ホルモンが分泌されなくなります。

睡眠は髪の成長に与える影響が大きいため、睡眠時間だけでなく質の高い睡眠を心掛けていきましょう。睡眠の質を向上するため、就寝前にスマホやPCを見ないこと、コーヒー等カフェインが含まれる飲み物を摂取しないことなどを心掛けましょう。

 

旦那(彼)の若ハゲ対策「禁煙」

 

喫煙している方が薄毛対策をするなら、まずは禁煙から始めるべきでしょう。たばこに含まれるニコチンは血管を収縮させるので、頭皮はもちろん、身体全体の血行を悪化させます。頭皮の血行が悪くなると、髪に必要な栄養が十分に届かなくなります。

栄養が足りない髪は、しっかりと育つことができず細くなったり抜けやすくなったりしてしまうのです。更にたばこには、ビタミン類を大量に消費してしまうという問題もあります。

 

ビタミンは髪の成長に必要な栄養素なので、ビタミンが不足すると髪が育ちづらい状態になってしまいます。たばこを控えることは、若ハゲ対策に繋がりますが、無理に我慢するとストレスが溜まってしまう可能性もあり、逆に若ハゲの原因になりかねません。

この時代、禁煙に取り組みたい人も多いと思いますので、タバコを辞められる様、協力してあげましょう。

 

ワカハゲ君
タバコは健康にも悪影響なので、一日も早くやめさせましょう!

 

旦那(彼)の若ハゲ対策「アルコール摂取」

 

「食生活」でも少し触れましたが、たんぱく質は体内に入ると分解されてアミノ酸となり、再合成を経て髪の毛となります。この再合成を補助する役割を担っているのが、ビタミン類。

しかしアルコールを過度に摂取してしまうと、アルコールを分解するためにアミノ酸とビタミンが大量に消費されてしまうのです。

 

こうなると髪の再合成が十分に行われなくなってしまい、髪の成長に悪影響となってしまいます。お酒を飲み過ぎない様、注意しておきましょう。

 

ワカハゲ君
泥酔状態になるのは、もっての外です!

 

旦那(彼)の若ハゲ対策「育毛剤」

 

育毛剤の使用は、積極的な若ハゲ対策方法であり、若ハゲ対策の王道とも言えますよね。育毛剤は、育毛・発毛促進、かゆみ・フケ・抜け毛の予防などを目的として作られた医薬品。

育毛や発毛促進効果が国から認められている一方で、人体に対する作用が緩やかで刺激が少ないのが特徴。しっかりとした太い髪を育てるために、育毛剤で健康な髪の毛を生成する土壌づくりをしましょう。

 

ワカハゲ君
積極的な対策をするのであれば、やはり育毛剤ですよね

 

若ハゲ予防や発毛促進効果も期待できるので、ここまで挙げてきた様な生活改善策に比べるとより育毛効果が期待できます。育毛剤というのは、細くなった髪やハリやコシが無くなった髪に栄養を与えるためのもの。

つまり、毛根があることが前提で作られているのです。特に若ハゲ初期症状の人は、まだ毛根が残っている状態かと思いますので、育毛剤の効果が十分期待できます。

 

誕生日等、記念日にあなたのオススメの育毛剤をプレゼントしてあげても良いですね!

 

参考記事:『オススメ!男性用育毛剤ランキング!!最も若ハゲに効果的な商品とは?』

 

まとめ

 

今回は旦那さん(彼)の為の薄毛(若ハゲ)改善法をご紹介しました。本人は気にしていない様でも、実はコンプレックスを感じていています。若ハゲ改善の第一歩は、生活習慣の改善ですのでパートナーのサポートは欠かせません。

AGAは進行していきますので、早期に対策していくことがとても重要です。お二人でハゲについて話し合い、今後の改善方法を共有していきましょう。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!