有酸素運動は髪に良いと言われています。「有酸素運動って髪の毛が増えるの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

実際には、有酸素運動だけでフサフサにはなりませんが、頭皮環境を改善する効果はあります。そこで今回は、髪の毛と有酸素運動の関係について解説します。

 

有酸素運動と髪の毛の関係とは? 

 

有酸素運動とは、長時間にわたって継続的に軽めの運動を行うことをいいます。その名の通り、運動の際に酸素を必要とします。

運動中に酸素を体内に取りこむことによって、脂肪を燃焼させてエネルギーを生み出しますから、基本的に長期的に続けることで、その効果を発揮します。運動そのものの効果としては、心肺機能の向上なども期待できます。

 

有酸素運動の種類も様々あります。主な運動としては、ジョギングやウォーキング、水泳、サイクリング、ヨガなどがあります。

 

有酸素運動することで髪への効果とは?

有酸素運動をすると、髪に良い影響があると言われています。髪の成長には、頭皮の血行がとても大きく関わっているのです。

有酸素運動が髪を増やすことに効果的だとされている理由として、血行促進作用があげられます。運動をすることによって、全身の血行が改善され、それに伴い頭皮の血行も良くなります。

 

髪が成長するための栄養素は、頭皮の血管を通って髪の毛に運ばれます。そのため、有酸素運動をすることにより、血行が促進し、頭皮から髪へ栄養が行き渡るようになり、しっかりとした強い髪になるのです。

また、有酸素運動をすると、男性ホルモンの生成が抑制されるという結果も実証されています。薄毛の原因のAGAは、ジヒドロテストステロンが原因であるとされています。

 

これは、男性ホルモンであるテストステロンが変化したもの。つまり、適度な有酸素運動であれば、男性ホルモンの生成の抑制はされ、抜け毛が減り、AGAが原因で薄毛になっている人にも効果的ということです。

1週間や1か月では、なかなか効果は表れませんので、継続的に有酸素運動を行いましょう。

 

しかし、いくつか注意しなければいけないこともあります。軽い運動の有酸素運動は効果がありますが、負荷をかけた筋トレなど無酸素運動は、逆に男性ホルモンのテストステロンを増やしてしまいます。

激しい運動は、逆にテストステロンを過剰に分泌させてしまい、抜け毛のリスクを高めることに。また、有酸素運動をするにあたって、毎日必ずやるというルールを自分の中で作ってしまうと、体調が悪くても、雨が降っていてもやらないといけないと感じ、それがいつしかストレスに変わることもあります。

 

ストレスを感じると抜け毛の原因となりますので、有酸素運動の意味がなくなってしまいます。 どんな運動であっても、抜け毛予防の効果を引き出すためには、ストレスを感じずにリラックスして運動することが大切です。

 

効果的な有酸素運動とは? 

有酸素運動には、ジョギングやウォーキング、水泳、サイクリング、ヨガなどがあると説明しましたが、効果的な有酸素運動は、リラックスしながら無理のない運動すること。

おすすめの有酸素運動は、呼吸法を意識しながら行うヨガやストレッチ。ヨガやストレッチには、身体が固い柔らかいではなく、どのタイミングで息を吸い、吐くか、どのくらいの速さで身体を動かすかによって効果に差が生まれます。

 

また、骨格のズレが矯正され、筋肉の位置が正しくなることで、滞っていた血流とリンパの流れが正常に戻ります。その結果、血液が末端の毛細血管まで行きわたり、細胞の活動を活発化させます。

また、ウォーキングは、誰でも始めやすいことと、これまで運動してこなかった人にも、負荷をかけずに、運動できることがメリットです。

 

息が切れない程度の速足で姿勢を正して歩くと効果的。歩く速さと姿勢が効果を高めるポイント、心臓と肺に適度な負担がかかる程度の速さが適当です。

歩ける距離から、少しずつ時間と距離を延ばしていきましょう。そして、夏場は、できる限り日中を避けるか帽子を着用しましょう。

 

紫外線が頭皮にあたると、頭皮が日焼けして抜け毛の原因となってしまいます。また、運動ができない日は、有酸素運動で頭皮の血行をよくするのが目的なので、首や肩を回すなど軽い体操をするだけでもOK。

 

まとめ

 

 

有酸素運動を取り入れることで、抜け毛も減り元気な髪の毛を作る頭皮環境を取り戻すことが可能。重力の関係から頭皮は血行不良になりやすい場所であるため、有酸素運動で血液の循環を促すことがとても大切になります。

薄毛の原因のひとつを改善できるため、髪のことを考えるのであれば、運動はしておいた方が良いと言えます。過度な運動ではなく、ゆったりとしたリラックス法のひとつとして取り入れていくことをおすすめします。

 

その他にも、抜け毛の原因になり得ることはたくさんありますので、有酸素運動だけでなく、食生活の改善や生活習慣の改善、頭皮に優しいシャンプーや育毛剤の使用なども一緒に見直しましょう。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!