抜け毛や薄毛、コシのない細い髪。若いころから、そんな髪の毛の悩みを抱えている方は少なくないはず。出来れば、かつらに頼る必要のない、ふさふさな10代の頃の髪の毛を取り戻したいと、願っていることでしょう。

そこで有名だからという理由だけで、テレビCMなどでもお馴染みの発毛剤や育毛剤に頼ってしまうと、結果として肌荒れを起こしたり、以前よりも抜け毛が増えたりと、改善どころか悪化してしまうことも。

 

だからと言って、ネットで販売されている育毛剤も、試すにはちょっと高く、中々手を出すことが出来ません。折角高いお金を出して試しても、ドラッグストアで買える育毛剤と同じように、抜け毛がひどくなったり、頭皮が荒れたりと、全く改善されなかったら、お金の無駄になってしまいます。

効果も期待できないような育毛剤に、「大金を払って結果にも懐にも打撃を受けるくらいなら、このままカツラ人生まっしぐらでも仕方がない」こんな風に諦めていませんか?

 

今回は、そんな「育毛・発毛」を諦め始めている人に「効果もお値段も」納得できる育毛剤「フィンシア」について、徹底解説します!

 

 

次世代のスカルプケア成分「キャピキシル」配合

 

【公式ホームページ】先進成分のキャピキシル5%とピディオキシジル2%の高配合はフィンジアだけ!

これまでの多くの育毛剤・発毛剤に使用されてきていた「ミノキシジル」という成分の3倍もの発毛効果があると言われており、また、「ミノキシジル」にみられるような副作用もないことから、近年、「キャビキシル」を配合した育毛剤が脚光を浴びてきているのです。

昨今の育毛業界で話題となっている「キャピキシル」という育毛成分。カナダの製薬会社が開発した、次世代のスカルプケア成分で、AGA治療薬としても注目を集めています。

 

「キャピキシル」とは、どんな成分なのか?

「キャピシキル」は、成長因子の「アセチルトラペプチド-3」と、赤爪草の花エキスから作られた成分です。

 

アセチルトラペプチド-3とは?

4種類のアミノ酸で構成された成長因子です。成長因子というのは、細胞外マトリクスを修復する働きを持った成分のことで、毛母細胞の活性化に期待が持てる成分です。

毛母細胞の培養実験で、このアセチルトラペプチド-3が、これまで発毛に有効とされてきた「ミノキシジル」の3倍もの効果を発揮したことで、注目を集めている成分なのです。

 

赤爪草の花のエキスとは?

シロツメクサは聞いたことがありますよね?幸福のシンボルでもある、四葉のクローバーの花の部分です。そのシロツメクサと同じ花で、ピンク色をしているのが赤爪草です。レッドクローバーとも呼ばれています。

で、その赤爪草の花は、古くから薬用ハーブとして活用されてきた多年草の植物で、ピオカニンAという成分が含まれています。このピオァニンはイソフラボンの一種で、女性ホルモンに似た構造をしていることから、脱毛・薄毛の原因でもある男性ホルモンの抑制をしてくれるんです。

 

新スカルプ成分「ピディオキシジル」配合

 

こちらは、アメリカの会社が開発した新成分で、その分子構造が「ミノキシジル」に似ていることが判っています。その為、育毛効果も「ミノキシジル」と同様の効果があると期待されているようです。

日本では、その効果の高さから女性たちの間で爆発的に売れた「スカルプD」の「まつ毛美容液」に配合されたのが最初です。まだまだ新しい成分ということで、詳しい効果や成分に関する詳細データの日本語サイトは、残念ながら見つけることが出来ませんでした。

 

ただ、アメリカの開発会社が発表している内容によると、以下のような効果が期待できるようです。

 

  1. 乱れたヘアサイクルを改善する
  2. 新しく生えてきた髪の毛の成長を促進させる
  3. 髪の栄養を行き渡らせる
  4. 髪の毛を太く強く育てる
  5. 老化した毛包を再生する
  6. 毛乳頭細胞を増殖させる

 

とはいえ、医薬品としてではなく化粧品成分として登録されている成分でもありますので、それほど高い効果が期待できるわけでもないようです。

但し、ヘアサイクルを正常化する効果は、かなり高いようで、髪の毛の成長する期間「成長期」を長く保ち、抜けやすくなる期間「休止期」を短くすることで、抜け毛を予防してくれます。

 

これにより、髪の毛が強く、太く育つので、抜け毛・薄毛の改善につながるのです。

 

有効な2つの成分を浸透させるために配合された「カプサイシン」

 

折角、薄毛・抜け毛改善に有効な成分を配合しても、それが頭皮の奥の毛母細胞や毛包に届かなければ、全く意味をなしません。そこで、「育毛剤フィンジア」独自の配合として「カプサイシン」を配合しています。

ご存知の人もいるかと思いますが、「カプサイシン」は唐辛子に含まれる成分で、毛穴を開き発汗させる作用があります。そうです、毛穴を開いてくれる効果があるのです。

 

カプサイシンによって頭皮の毛穴が開き、発毛・育毛の有効成分がしっかりと毛穴の奥に届けることが出来るんです。

 

10種類もの毛髪成分も配合

 

育毛剤フィンジアは、9種類の和漢成分と、パンテノールという成分が含まれています。パンテノールという成分は、プロビタミンB5のことで、体内に入るとビタミンB5に変質する成分で、人体に副作用などを引き起こすことが無い、安全な成分です。

しかも、毛母細胞の活性促進効果が高いことから、多くの育毛剤や発毛剤に採用されている成分の1つです。9種類の和漢成分も、育毛を考えて選び抜かれた成分で、頭皮の炎症を抑える効果や髪に栄養を与える効果などが期待さえる成分です。

 

配合された全ての成分は、副作用の心配のない、人体に影響のないものばかりですので、現在頭皮環境が荒れて、フケやかゆみに悩まされている方でも、安心して使用することが出来ます。

 

全額返金制度を導入できるほどの自信

ハッキリ言います。「育毛剤フィンジア」は定期便を使わずに購入した場合、1本12,800円と結構なお値段です。単体購入では送料もかかってしまいますので、実質のお値段は凡そ13,500円となってしまいます。

「こんなに高いと、試すことも出来ない」と、尻込みしたそこのあなた。大丈夫です。30日間の全額保証制度が付いているので、安心です。しかも、定期便コースを利用しても、最初の1本を使用しただけなら、返品・返金OKなのです。

 

毎月お届けの定期便なら、1本9,980円で送料無料、3本まとめ買いの定期便なら、1本11,600円で、送料無料です。しかも、返金制度も適用されるので、お得にお試しが出来てしまいます。

1か月試してみて、効果が期待できない、自分にあっていないなら、返金制度を使って返品すれば、お金が戻ってくるので、安心してお試しできてしまいますね。

※上記価格は、2018.12現在。

 

【公式ホームページ】先進成分のキャピキシル5%とピディオキシジル2%の高配合はフィンジアだけ!

 

育毛剤フィンジアを実際に使用した人の口コミは?

 

公式サイトの口コミは、多くが「良い意見」で悪い意見は掲載されることは殆どありません。そのため、使用者の本当の声が聞こえない場合が多いので、公式サイト以外で口コミを探してみました。

概ね、「効果あり」となってますが、評価が低い方の意見もありました。評価が低い方の意見は、以下の通りです。

 

  • 品薄で、中々手元に届かない
  • 容量が少なすぎで、1か月持たない
  • 効果が出ない
  • スプレー式で使いづらい

 

品薄状態なのは、和漢生薬を使用して作られているため、安定して成分を調達できないといったデメリットがあるためです。ですが、定期購入者にはちゃんと定期的に送付されていますので、続けて使用するなら、定期購入をお勧めします。

また、容量は確かに他の製品と比べると少ないように感じます。ですが、1回の使用量をしっかりと守って使えば、ちゃんと1か月持つ容量です。

 

育毛・発毛に失敗しないための4原則

 

1.最低3か月は使い続ける

どの様な育毛剤・発毛剤でも、1か月で発毛効果や育毛効果が出てくるわけではありません。特に、劇的に髪の毛が生えてくるようなことはあり得ないのです。

ですが、多くの方がこの部分を勘違いしています。そして、1か月で髪の毛が生えてこないからと言って、止めてしまいます。短期間での増毛効果を期待するのなら、育毛剤や発毛剤ではなく、植毛やカツラをお勧めします。

 

最初の1か月は脱毛が増加する期間

1か月使って効果が無いからと、止めてしまう方の多くはこの最初の抜け毛増加にびっくりして、自分には合っていないと判断してしまうようです。

ですが、発毛剤・育毛剤を使用し始めの1か月間は、抜け落ちるのをただひたすら待っているだけの髪の毛が、頭皮から排除される「初期脱毛」の時期です。

 

これら、毛穴を塞ぎ、毛包を占拠していた、「休止期」の髪の毛を追い出すことで、新しい髪の毛が生えてきます。その為、最初の1か月間は抜け毛が一時的に増加してしまうのです。

2か月目以降になると、この「初期脱毛」も落ち着き、抜け毛の量が徐々に減っていきます。つまり、たった1か月使用しただけで判断するのは、愚かなことなのです。

 

2.用法容量を守って使うこと

「育毛剤フィンジア」に限らず、どんな育毛剤でも、決められた容量を守って使用しましょう。たくさん使ったところで、効果は変わりません。

 

3.しっかりと頭皮をマッサージすること

頭皮マッサージは、育毛・発毛効果を促すためには必須。ですが、効果が無かったという方の多くが、マッサージをしっかりと行っていません。

育毛剤の使用量を増やし、マッサージを行わないため、有効成分がしっかりと毛穴の奥に届くことはありませんし、頭皮が柔らかくなることもないので、効果が得られないのです。

 

頭皮マッサージは、頭皮を柔らかくして薬液が毛穴の奥に届くようにする効果と、血行を良くする効果があります。その為、多くの育毛剤の使用方法には、薬液を頭皮に付けた後に頭皮マッサージを行うことを推奨しているのです。

 

4.シャンプー後のキレイな頭皮に塗布するのは常識

「育毛剤フィンジア」の使用は1日2回となっています。その為、夜に使用する場合には、お風呂でシャンプーをした後、乾いた清潔な頭皮に使用することが出来ます。ですが、朝に使用する場合は、夜中に毛穴に溜まった皮脂が邪魔をして、毛穴に薬液が浸透しない可能性もあります。

清潔な頭皮に使用するのは、毛穴の汚れによって薬液の浸透を邪魔されないようにするためでもあるので、頭皮環境を整えることも発毛・育毛効果を発揮させるために重要なのです。

 

本気で薄毛・抜け毛を改善したいのなら、頭皮環境を整えるために必要なことも、しっかりと行いましょう。

 

「育毛剤フィンジアの改善効果を徹底調査!使用者の評価(評判)は?」のまとめ

 

薄毛を気にする多くの男性にとって、育毛剤選びは重要課題です。費用対効果は勿論のこと、副作用が無いことも、重要です。使い続けることで、かえって頭皮環境が悪化したり、頭痛がしてくるようになったり、果ては内臓にまで悪影響が出るような育毛剤は、例え効果が高くても、選ぶことは出来ません。

その点、「育毛剤フィンジア」は、臨床実験でも副作用が認められなかった有効成分と、和漢成分で作られていますので、副作用に心配はありません。

 

そして、値段に見合った効果が期待できる2つの成分によって、育毛・発毛効果を実感している人も出始めているのです。AGAによる脱毛にも効果を発揮できる「育毛剤フィンジア」なら、きっとあなたの悩みを改善してくれるでしょう。

 

それでは今日も若ハゲ対策にハゲみましょう。また次回!