近年、薄毛に悩む男性は徐々に若年齢化しており、それをコンプレックスに感じている若者もまた増えていることをご存知ですか?

しかし、薄毛に悩んでいても、何らかの改善策を講じているという男性は少ないのが現状。本来、健康な髪の毛を育てるためには、ビタミンやたんぱく質などをバランスよく摂取することが、とても大切です。

 

そこで、この記事では、薄毛を治すための髪に良いとされる食べ物について、ランキング形式でご紹介していきます。

 

 

薄毛を改善する食べ物は本当にあるの?

 

薄毛が気になり出したら、まず自分でできる薄毛対策を実践するという人が大半でしょう。そのため、毎日の食生活や生活習慣に気を付けようと、意識し始める人が多いのではないでしょうか。

また、髪の毛に良い食べ物を摂取することで、薄毛の改善を期待する人も多いです。しかし、髪の毛に良い言われる食べ物を摂取することで、本当に薄毛を改善する事ができるのでしょうか。

 

ここからは、「薄毛を改善するには、どの様な食べ物が良いのか」、また「それは本当に効果があるのか」について、検証していきたいと思います。

 

薄毛を改善する食べ物とは?

薄毛やAGA(男性型脱毛症)が発症した場合、それらを食べ物によって改善することは出来るのでしょうか。実際のところ、食べ物による改善効果はあまり期待できません。

なぜなら、薄毛の原因は男性ホルモンの働きによって起こるからです。ただし、薄毛やAGA(男性型脱毛症)を予防する。あるいは、進行を遅らせる効果は期待できます。

 

つまり、髪の毛に必要な栄養素を食べ物から摂取することで、頭皮環境や髪の毛を健康な状態に保つことできるのです。

 

髪の毛に必要な栄養素とは?

 

これまで髪の毛に対する悩みがなかった人が薄毛に悩み始めると、やはり気落ちしてしまうことでしょう。だからこそ、薄毛にならないため、髪の毛に必要な栄養素をしっかりと摂取するようにしましょう。

栄養を摂取することで、薄毛や抜け毛、AGAの発症を予防する効果が期待できます。ここからは、薄毛にならないために、髪の毛に必要な栄養素として、どのようなものを摂取すべきかについてみていきましょう。

 

健康な髪の毛になるために必要な栄養素とは?

私たちは、髪の毛を健康に成長させるための栄養素を、日々の食べ物から摂取しています。その中でも、特に以下の栄養素を積極的に摂取する必要があります。

 

①たんぱく質

たんぱく質は、私たちの髪の毛を作るために必要不可欠な栄養素。髪の毛は「ケラチン」というたんぱく質から作られるため、健康な髪の毛を育てるためにも、毎日良質なたんぱく質を摂取してください。

 

②ミネラル

ミネラルは、身体を構成するための骨の成分となります。ミネラルが不足することで、身体の機能が正常に稼働しないため、健康で強い髪の毛を生成することができなくなります。

またミネラルは、たんぱく質をケラチンに変える際に必要不可欠な物質でもあるため、食べ物からしっかりと摂取する必要があります。

 

③ビタミン

ビタミンは、私たちの身体を健康に保つために必須な栄養素だと言えます。特にAGA(男性型脱毛症)発症による薄毛の男性は、頭皮環境を整える作用のあるビタミンを積極的に摂取しましょう。

 

薄毛予防に効果的な食べ物ランキング!

 

薄毛は、食べ物から予防する効果が期待できることが分かりました。ここからは、男性の薄毛を予防に効果的な栄養素を含む食べ物を、ランキング形式でご紹介します。

 

第10位:牛肉

牛肉は焼くことでアミノ酸が増えるため、良質なたんぱく質を摂取する際におすすめです。

 

第9位:ラム肉

ラム肉にはたんぱく質以外にもミネラルや亜鉛などが含まれているため、薄毛の予防・改善に効果を期待できます。また、独特なにおいを感じますが、その際は調理法を「煮る」「蒸す」など工夫することで、美味しく食べることができます。

 

第8位:かぼちゃ

ビタミンを豊富に含むかぼちゃは、とても栄養価の高い食べ物。また、鉄分やミネラル、食物繊維を含み、悪玉コレステロール値を低下させる作用があります。

 

第7位:卵

卵はとても高い栄養素を含む食べ物として知られています。髪の毛をつくるための必要栄養素だと言えます。

 

第6位:牡蠣

牡蠣は、ビタミンをはじめ、亜鉛や鉄、ミネラルを豊富に含んでいるため、髪の毛を健康に成長させるためにも積極的に摂取すべき食べ物です。

 

第5位:いわし

いわしには、カルシウムを豊富に含んでいるため、骨を強くし、身体の血行促進に繋がります。また、血行促進効果があるため、健康的な髪の毛が生えてくると言えるでしょう。

 

第4位:昆布

昆布にはミネラルが豊富に含まれているため、出汁を取るだけではなく、そのまま食べることもできます。身体の内側から健康な体へと導くことができるでしょう。

 

第3位:レバー

レバーは、ビタミン以外に鉄分やミネラルを豊富に含んでいます。生で食べることで、髪の毛の成長に必要不可欠となる豊富なビタミンやミネラルを摂取することができます。

 

第2位:納豆

豊富なたんぱく質を含む納豆には、発酵過程によってビタミンやミネラル、また、食物繊維が豊富に含まれているため、積極的に摂取することをオススメします。

 

第1:大豆

イソフラボンを豊富に含む大豆は、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをするため、薄毛を予防する効果を期待できます。

イソフラボンを含む食べ物として、大豆などの豆類を摂取するようにしましょう。

 

薄毛を改善するにはサプリメントも活用しよう

 

薄毛を改善するためには、髪の毛に良い栄養素を含む食べ物を摂取することに加え、サプリメントを摂取するとさらに効果的。

サプリメントは、あくまで栄養補助食品となりますが、長期継続することで髪の毛の状態が改善され、育毛効果が期待できるでしょう。ここからは、髪の毛に良いおすすめのサプリメントをご紹介します。

 

髪の毛に良いサプリメントは?

①フェルサ

フェルサは、薄毛や抜け毛を改善し、髪の毛にハリやコシを与えてくれます。成分に、AGAの症状を抑制させる「ノコギリヤシ」や、既存の髪の毛を健康に、そして太くする効果を期待できる「ミレットエキス」が配合されています。

 

また、髪の毛に潤いと艶、ハリやコシを与える「亜鉛」が豊富に含まれています。1日2錠飲むだけでのとても手軽なサプリメントです。

 

②BOSTON

BOSTONは、「亜鉛」「ノコギリヤシ」「イソフラボン」「コラーゲン」「ペプチド」など、20種類以上の髪の毛を健康に導く成分が配合されています。

パッケージにもこだわりを持ち、薄毛の悩みとバレないようなデザインです。

 

③チャップアップ育毛サプリ

チャップアップの育毛サプリは薄毛対策の定番とも言えるサプリメント。配合成分に「亜鉛」「ナツシゴギク」「ノコギリヤシ」など18種類もの有効成分を配合しているため、髪の毛にコシを与えながらしっかりと発毛させる効果を期待できます。

チャップアップ育毛剤を使用されている男性であれば、サプリメントも同時に併用されるとより良い効果を期待できますね。

 

育毛サプリについては、こちらの記事で詳しく書いていますので、興味があれば読んでみて下さい。

参考記事:「最強の育毛サプリメントとは?本当に効果のある薄毛専用サプリ5選!」

 

まとめ

 

この記事では、薄毛を治す食べ物や、薄毛を改善するためのサプリメントの特徴について解説しました。薄毛を予防・改善するためには、毎日の食生活がとても大切であることが分かりました。

栄養バランスのとれた食生活に、プラスした育毛サプリメントを効果的に活用することで、薄毛を改善することが効果を期待できますね。

 

これまで薄毛に悩み続けてきた男性は、改めて毎日の食生活を改善し、薄毛を予防するためにも、サプリメントを一定期間継続して摂取し、自信を持って過ごせる自分を手に入れましょう!