薄毛を効果的に予防したいと思っていませんか?ただ、実際にはどのような対策を講じればよいか分からないという人も多いのではないでしょうか?

自身の薄毛に気付いた時には、すぐにその薄毛に対して何らかのアクションを起こさなければなりません。そうしなければ、薄毛はどんどん進行してしまいます。

 

そこで、この記事では薄毛を効果的に改善するために、おすすめする食べ物や、すぐに出来る髪に良い食事方法について解説します。

 

 

そもそもなぜ薄毛の原因は何?

 

薄毛がなぜ起こるのか、疑問に思ったことはありませんか?

 

特に男性が薄毛になる原因として、男性ホルモンの「テストステロン」が還元酵素となる5αリダクターゼと結びつき、より強いジヒドロテストステロンという男性ホルモンが生成され、それが毛母細胞を破壊することで薄毛が起こってしまうことが考えられます。

つまり、ホルモンバランスが乱れることが薄毛の直接的な原因となることが分かります。また、その他に薄毛の原因として挙げられることとして、生活習慣の乱れや睡眠不足、バランスの悪い足生活などによって薄毛が起こる可能性があります。

 

では、薄毛の原因の一つとして考えられている「食事」について、どのような食事を摂取すれば薄毛を改善できるかについてみていきましょう。

 

薄毛になりやすい食事とは?

 

毎日の食生活の中で、薄毛になりやすくなってしまう食べ物にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。実際のところ特に食べ物にまで注意するという男性は少ないですよね。

動物性油脂を多く含む食事を摂取すると、過剰な脂質を摂取するために、毛穴から出る汗が必然的に脂っぽくなり、毛穴詰まりを引き越してしまいます。

 

それによって頭皮環境が悪化し、薄毛を招いてしまうということが起こります。また、脂っぽい食事や動物性油脂を含む食材ばかりを食べていると、野菜不足になりがちで、髪の毛に必要なビタミンやミネラルなどの必要栄養素を摂取することができません。

これによって、薄毛に直結してしまうと言えるのです。このように、薄毛が起こりやすくならない為、毎日の食事で脂質の多い食事を摂取しすぎないように注意しましょう。

 

薄毛対策に効果を発揮する以外な食べ物9選!

 

ここからは、薄毛に効果的な食事として、どのような食材を積極的に摂取すべきかについてみていきましょう。実は「えつ!」と驚くような以外な食べ物が髪に良いのです。

 

①こんにゃく

こんにゃくには豊富な食物繊維が含まれており、これが腸内細菌を活発化させ、更に活性酸素を除去する働きをしてくれます。

これにより、毛母細胞が破壊されることを防ぐ働きをしてくれるのです。

 

②アボカド

アボカドには水溶性食物繊維を豊富に含んでいるため、こんにゃくと同様、活性酸素を除去し、毛母細胞が破壊されることを防ぐ働きをしてくれるでしょう。

また、アボガドにはオレイン酸が含まれています。このオレイン酸は髪の毛を健やかに成長させるための「IGF-1」を増やす作用があります。そして正常なヘアサイクルに戻す働きをします。

 

③牛肉

牛肉には、抜け毛や薄毛を予防するための5αリダクターゼを抑制させる効果のある「亜鉛」が豊富に含まれています。

また、髪の毛を作る「たんぱく質」も豊富に含んでいるため、頭皮環境を良い状態に保つことができると言えるでしょう。そのため、牛肉を積極的に摂取することをおすすめします。

 

④豆腐

大豆製品には「イソフラボン」が豊富に含まれています。このイソフラボンは、女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをするため、髪の毛の抜け毛や薄毛を予防する効果を発揮することが分かっています。

そのため、男性であるあなたも、薄毛や抜け毛を予防するためにも、髪の毛に良い豆腐などの大豆製品を、積極的に摂取することをおすすめします。

 

⑤牡蠣

牡蠣には「亜鉛」が豊富に含まれています。亜鉛は5αリダクターゼを抑制する効果を発揮し、薄毛や抜け毛の予防を期待できるでしょう。

また、牡蠣には血行促進作用をもたらす「タウリン」が配合されているだけではなく、コラーゲンを生成させる「リジン」が配合されています。そのため、健康な髪の毛を育てる絶好の食べ物であると言えます。

 

⑥レバー

レバーも「亜鉛」を豊富に含んでいるため、5αリダクターゼを抑制させる効果を期待できるでしょう。

また、育毛効果や肝機能を高める他、細胞を活性化させる必須アミノ酸となる「リジン」「ロイシン」「メチオニン」を含んでいるため、高い育毛効果を期待できると言えるでしょう。

 

⑦ヨーグルトなど発酵食品

ヨーグルトには多くの乳酸菌が含まれているため、腸内環境を活発化させ、身体に不要な活性酸素の生成を抑制させる効果を期待できるでしょう。その結果、薄毛や抜け毛予防になります。

 

⑧キノコ類

キノコ類には食物繊維が豊富に含まれているため、身体の中の活性酸素の生成を抑制させる効果を期待できます。

 

⑨たまご

卵には豊富な「たんぱく質」と「亜鉛」が含まれています。このうち、たんぱく質は髪の毛を作る成分として、また亜鉛は5αリダクターゼを抑制させる効果を発揮するでしょう。

髪の毛を健康に育てるためには「ビオチン」と呼ばれるアミノ酸の代謝を促す作用のある成分が配合されています。しかし、ビオチンは白身に豊富に含まれているため、かき混ぜてしまうことでその成分が持つ働きを最大限に発揮できません。

 

つまり、たまごから豊富な栄養素を摂取するためには、ゆで卵や目玉焼きにして食べるとより一層栄養素を摂取することができます。

ぜひ、意識的にゆで卵や目玉焼きにして摂取してみてくださいね。

 

食事に加えて育毛サプリメントを併用しよう

 

ここまで、薄毛に良い食事をご紹介しました。このように、薄毛に効果を発揮する良い食事を中心に摂取することで、若ハゲの改善に繋がることが分かりましたね。

ここでさらに、薄毛や抜け毛に悩むあなたにより効果を実感していただくためにも、薄毛に良い食事に加え、育毛サプリメントを活用することをおすすめします。

 

ここでは、薄毛に効果を発揮することを期待できる育毛サプリメントをご紹介します。

 

一押しはBOSTONサプリ!

日常生活の中で薄毛や抜け毛予防に効果を期待できることは、やはり食生活。基本は食生活を重視し、育毛サプリメントはあくまで補助的な効果を期待できるものとして使用するようにしましょう。

中でも、BOSTONサプリは、ビタミンB6やイソフラボン、亜鉛など、薄毛や抜け毛により良い効果を発揮することを期待できる成分が豊富に含まれています。

 

良い頭皮環境に整えるためにも、ぜひ、育毛サプリメントを継続させ活用するようにしましょう!

育毛サプリメントBOSTONはこちら

まとめ

 

この記事では、薄毛を効果的に改善するためにあなたができる良い食事やおすすめする食べ物について解説してきました。

薄毛や抜け毛は、私たちの日常生活の中で、予防・改善効果を期待できる以外な食べ物がたくさんあること。特に健康な髪の毛を育てるためには、たんぱく質やビタミン、亜鉛は必要栄養素であると言えます。

 

それらを豊富に含む食事をバランスよく摂取するようにしましょう。さらに、育毛サプリメントを併用することでより一層の薄毛対策につながるでしょう。

ぜひ、薄毛に気付いたあなた!早々に薄毛対策を行うようにしてみてくださいね。